ザック・エフロン×ゼンデイヤが豪華デュエット!『グレイテスト・ショーマン』本編映像

2月3日(土)14時10分 映画ランドNEWS

『ラ・ラ・ランド』でアカデミー賞を受賞した才能溢れる音楽チームによる新作『グレイテスト・ショーマン』が2018年2月16日(金)に公開される。この度、ザック・エフロンとゼンデイヤのデュエットシーンを収めた本編映像が到着した。


グレイテスト・ショーマン


実在の人物P.T.バーナムの野心と想像力にインスパイアされた本作のストーリーは、空想家のバーナムが何もないところからアイデアと野心でショービジネスを立ち上げ、世界中でセンセーションを巻き起こした一大スペクタクルを作り上げるまでを描く。『レ・ミゼラブル』『LOGAN/ローガン』のヒュー・ジャックマンが主人公P.T.バーナムを演じるほか、ミシェル・ウィリアムズ、ゼンデイヤ、ザック・エフロン、レベッカ・ファーガソンが共演する。


グレイテスト・ショーマン


ザック・エフロンが演じるフィリップは、上流階級の生活を捨て、バーナムの弟子になる。また、ゼンデイヤが演じるアンは、タブーを破るピンク色の髪をした空中ブランコ乗りで、フィリップは彼女に夢中になる。


ゼンデイヤはトレーニングに励み、空中ブランコのプロたちと何ヶ月も協力して上半身と体幹を鍛え、恐怖をおさえる方法を学んだ。それが実を結んだのが、到着したエフロンとデュエットした“Rewrite the Stars”のミュージカル・シーンだ。


ザック・エフロンは「これは典型的な振付ではなく、かなり突飛な曲芸をやる」と振り返っており、「ゼンデイヤは空中ブランコがとても上手になっていたから、2人で空中のスタントをやり、ハーネスも使わずに空中ブランコに乗った。美しくユニークなシーンになったし、ある意味、シルク・ドゥ・ソレイユとシェイクスピアの組み合わせのようだと思っているよ」とコメントしている。



映画『グレイテスト・ショーマン』は2月16日(金)より全国公開


【CREDIT】

監督:マイケル・グレイシー

出演:ヒュー・ジャックマン、ミシェル・ウィリアムズ、ザック・エフロン、ゼンデイヤ

配給:20世紀フォックス映画


© 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「ザック・エフロン」をもっと詳しく

「ザック・エフロン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ