『名も無き世界のエンドロール』岩田剛典×須田景凪の特別対談映像「本当に作品の世界観にぴったりの楽曲」

2月6日(土)9時0分 映画ランドNEWS

大ヒット公開中の映画『名も無き世界のエンドロール』より、主演の岩田剛典と主題歌を担当したシンガーソングライター・須田景凪の特別対談映像が解禁となった。



主人公・キダを演じた岩田剛典と主題歌「ゆるる」を書き下ろしたシンガーソングライター・須田景凪の対談が実現。その模様を収めた特別対談映像がYouTubeで解禁となる。この対談が初対面になる2人だが、映像では岩田が楽曲を聞いた時の感想を、須田が本作を観て受けた印象や「ゆるる」に込めた想いを赤裸々に語り合う様子が収められている。


岩田は「これはエンドロールが始まってもお客さんは席から立てないなと!ニヤッとしてしまった」「本当に作品の世界観にぴったりの楽曲」と絶賛。須田は「映画を観たとき作品を通して一定のさみしさを感じた。(佐藤祐市)監督からも虚無感をテーマにとお話があって書きたいものが一致してからは早かった」と「ゆるる」完成までの秘話を初披露している。また、映像の終盤ではパフォーマー・俳優として活動する岩田とアーティストである須田が、それぞれのフィールドで表現活動をする上でのインスピレーションの源泉についても語っている。



映画『名も無き世界のエンドロール』は全国公開中、オリジナルドラマ「Re:名も無き世界のエンドロール 〜Half a year later 〜」はdTVにて配信中(第1話・第2話配信中/全3話、毎週金曜日最新エピソード配信)


(C)行成薫/集英社 (C)映画「名も無き世界のエンドロール」製作委員会


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド

映画ランドNEWS

「世界」をもっと詳しく

「世界」のニュース

「世界」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ