竹内涼真と井上尚弥はジモティーだった! 予想外の2ショットに反響続々

2月6日(水)15時28分 耳マン

竹内涼真、怪物王者との食事会にご満悦

2月6日、俳優の竹内涼真がボクシング・WBA世界バンタム級王者の井上尚弥とのツーショット写真をInstagramに投稿。なかなか関係性が想像できないふたりの意外な接点とは……?

View this post on Instagram

実はね同い年なのそして地元が近いの☺️ 昨日の肉会は最高だった😊 #井上尚弥 #ボクシング #mizuno #牛恋

竹内涼真さん(@takeuchi_ryoma)がシェアした投稿 -

竹内涼真 Instagram

竹内は「実はね同い年なのそして地元が近いの」と仲良しの理由を説明。少年時代はヴェルディサッカースクール相模原に通っていた竹内と、神奈川県座間市で生まれ育った井上、たしかに地元は非常に近い。さらに生年月日は井上が1993年の4月10日、そして竹内が1993年の4月26日とわずか16日違いだ。井上と肩を組んだ竹内は、「昨日の肉会は最高だった」と食事会の感想をつづっており、同い年同士あらためて親交を深めた様子。プロ入り寸前までサッカーを続け、つい先日も筋骨隆々のトレーニング写真をアップしていた竹内だけに、スポーツマン同士で共鳴する部分も大きいのかもしれない。

「私も混ぜてほしい」というファンが続出!

人気沸騰中の若手俳優と最強チャンピオンの豪華ツーショットに、投稿直後からコメントが殺到。「なんちゅー組み合わせ」「2人ともかっこよすぎる」「この組み合わせやばー」「共通点が多いと一気に仲良くなれるよね」「このツーショットは最高すぎる」「ボクシング上手い人とサッカー上手い人や」「最強のコンビだ」「2人とも大好き」といった反響が続々と寄せられた。さらに女性ファンからは「私も混ぜて」「私も食べたい!」「わたしも同い年。誘ってよ。行くから」「わたしも肉会したいな〜」といった願望コメントも寄せられており、あらためて両者の人気のすさまじさを証明していた。

春にはバンタム級最強を決める『ワールドボクシング・スーパーシリーズ』の準決勝が予定されている井上。開催地はアメリカが有力視されているが、スケジュールさえ許せばリングサイドで声援を送る竹内の姿が見られるかもしれないっ!

HEW

耳マン

「竹内涼真」をもっと詳しく

「竹内涼真」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ