破局で注目集めるにゃんこスター、実はTikTokで大バズり中!?

2月6日(木)13時19分 耳マン

韓国の人気俳優がきっかけで……?

恋人関係を解消したことをYouTubeで報告し、注目を集めているお笑いコンビ・にゃんこスター。久しぶりに注目を集めたことを自分たちでも自虐的に語っている彼らだが、若者の間で人気の動画アプリTikTokでバズっているのをご存じだろうか。

事の発端は約2ヵ月前。韓国の人気俳優イ・ジョンソクが、シンガーソングライター大塚愛の楽曲『さくらんぼ』を使用し、にゃんこスターのネタを真似した動画をTikTokに投稿した。これがきっかけとなり、韓国のユーザーの間で『さくらんぼ』を使用したにゃんこスターのネタが流行。思いがけない韓国でのバズにアンゴラ村長本人が気づき、それ以降『#強制にゃんこスター』と題した動画を現在までほぼ毎日TikTokに投稿している。

さくらんぼがかかったら絶対に踊らなければならない

「さくらんぼがかかったら絶対に踊らなければならない。それが#強制にゃんこスターです。たとえ〇〇中であっても」というフォーマットで、会議中や着替え中、先輩芸人とおしゃべり中など、いたるところで動画を撮影。あばれる君サンシャイン池崎、おぼん師匠、コネオインターナショナルなど人気芸人も多く登場しており、約2ヵ月間で合計5,600万回以上も再生されている。

コメント欄には「可愛いから見てて辛い」「最近女になっとる」「真面目に彼女に欲しい」「TikTokでこいつの可愛さに気づいたやつ多いよな」などアンゴラ村長を褒めるコメントが多くあがっており、新たなファンを獲得している様子だ。破局後もコンビを解散することなく活動していくというふたり。TikTokでの活動も含めて今後に注目していきたい。

耳マン編集部

耳マン

「にゃんこスター」をもっと詳しく

「にゃんこスター」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ