「この顔ヤバい!」「奇跡の51歳」福山雅治の“あざかわ”バースデーショットに注目集まる

2月6日(木)16時43分 耳マン

51歳を迎えた福山雅治が“あざとかわいい”にチャレンジ!

2月6日、歌手で俳優の福山雅治が51歳の誕生日を迎えた。同日に更新されたInstagramでは“あざとかわいい”を意識した福山のバースデーショットが公開され、「この顔ヤバい!」「かわいすぎます!」とファンを悶絶させている。

この投稿をInstagramで見る

福山さん51歳のお誕生日おめでとうございます! 先日「福のラジオ」スタッフさんが収録中にサプライズケーキでお祝いしてくださいました! 「今年は“あざとかわいい”バースデー写真を撮らせてください!」とお願いしたところ、福山さんなりの“あざかわ”に苦しみながら何度もチャレンジしてくださいました(笑) ちなみに、アミューズ女性スタッフの間では、1枚目が一番人気でしたが、皆さんはどの福山さんがお好きですか?スタッフ #福山雅治51歳 #happybirthday #BROS1991

福山雅治 Masaharu Fukuyama(@masaharu_fukuyama_official)がシェアした投稿 -

福山雅治 Instagram

パーソナリティを務めるラジオ『福のラジオ』収録中に同番組スタッフからサプライズでお祝いされた福山は、ケーキを前に無垢な少年のようなあどけない表情を披露している。Instagramに添えられた解説によると、“あざとかわいい”を狙って撮影に臨んだ写真とのこと。福山は自身とは縁遠い“あざかわ”というイメージに「苦しみながら何度もチャレンジ」したそうで、どうやら下唇をちょっぴり突き出した上目遣いの表情が最適解だったようだ。数々の映画やドラマで主役を演じてきた実力派俳優だけあって、どの写真にも51歳の男性とは思えないあざとさ&かわいさが充満しております……!

映画で共演した森七菜や、復帰宣言で話題の新庄剛志からも祝福の声

福山なりの“あざとかわいい”の実演に、「この顔ヤバい!」「かわいすぎます!」「ヤバ味が過ぎる」「キュンキュンしちゃう」「あざかわ〜!」とファンは大喜び。「こんな素敵な51歳いないっ!!」「こんなに可愛い51歳いるでしょうか」「奇跡の51歳」など、あらためて年齢と見た目のギャップに感嘆する声もあがっていた。また、岩井俊二監督の映画『ラストレター』で共演した女優の森七菜は「お誕生日おめでとうございます いつもずっとかっこいいです!」とコメント。さらに“現役復帰宣言”で注目を集める元プロ野球選手の新庄剛志も、「ましゃにぃ また芋焼酎一緒に飲むばぃ」とメッセージを送っていた。

この投稿をInstagramで見る

たくさんのメッセージありがとうございます。あなたからの言葉は僕の毎日のビタミンです。そして母ちゃん、こげん多くの皆様に今年もお祝いしてもろとるばい。産んでくれてありがとう。福 #51歳 #BROS1991

福山雅治 Masaharu Fukuyama(@masaharu_fukuyama_official)がシェアした投稿 -

福山雅治 Instagram

また“あざかわショット”に先立って、幼少期の写真をInstagramで公開した福山。無数に寄せられる祝福のメッセージに対して「あなたからの言葉は僕の毎日のビタミンです」と感謝したほか、最愛の母に向けて「そして母ちゃん、こげん多くの皆様に今年もお祝いしてもろとるばい。産んでくれてありがとう」と地元・長崎の方言で語りかけている。誕生日という節目をきっかけに、俳優としてもミュージシャンとしても、ますます充実した仕事ぶりを見せてくれることに期待しましょうっ!

HEW

耳マン

「福山雅治」をもっと詳しく

「福山雅治」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ