『Re:ゼロから始める異世界生活』、「Memory Snow」の地上波初放送が決定

2月6日(木)8時30分 マイナビニュース

現在放送中の『Re:ゼロから始める異世界生活』第1期新編集版だが、2020年2月12日(水)からの放送は、2018年に劇場公開された『Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow』に決定。今回、地上波初放送になる。

『Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow』はTVシリーズの11話と12話の間の内容。第11話で魔獣ウルガルムを打ち倒した後のスバルたち賑やかな日常が描かれている。いつもとちょっとだけ違うリゼロに注目したい。

■EXTRA 11.5話「Memory Snow」
呪いの元凶である魔獣ウルガルムを打ち倒し、アーラム村の子供たちを救ったスバルたち。やっと訪れた平穏も束の間、スバルは誰にも知られてはならない、とある極秘ミッションに挑んでいた。しかし変装していたにも関わらず、すぐにペトラを始め、村の子供たちに正体がバレてしまうスバル。開始5秒でバレてしまったミッションとは、エミリアとのデートコースの下見で……。
(脚本:横谷昌宏、絵コンテ:小柳達也、演出:美甘義人/古賀一臣、作画監督:坂井久太/小柳達)

TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』第1期新編集版は、AT-X、TOKYO MX、BS11ほかにて1時間番組として放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活1製作委員会
(C)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

マイナビニュース

「世界」をもっと詳しく

「世界」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ