八頭身ハーフ美女・中条あやみが不人気の「辛らつな」理由

2月6日(火)17時30分 まいじつ


(C)まいじつ



人気の中条あやみが——、と書き出したところで、顔をすぐに思い浮かべる読者はどれくらいいるだろうか。


【関連】2017年「なぜかブレイクしなかった」女優5人の顔ぶれ ほか


携帯電話会社のCMで、最近はアイスクリームのCMでも一日に何回もお目かかる美女、特に目が人形のようにパッチリで印象的な顔立ちといった、何となく分かるのではないだろうか。


「美形という点なら若手でも出色の存在でしょう。顔が小さく、スラッと手脚が長い典型的な八頭身美人。芸能記者のあいだでも、その美貌は評判になっています」(芸能ライター)


彼女は、イギリス人の父と日本人の母を持つハーフだ。


「ファッション誌では2011年から活動。女優の仕事もしていますが話題になりません」(同・ライター)


芸能記者陣が絶賛するほどのルックスを誇るのに、なぜ話題性に乏しいのだろうか。



あの動物にそっくり!?


「インターネット上では《顔に魅力を感じない》という投稿もあります。ただきれいなだけで、女性っぽいセクシーさがないというのです。また、目がパッチリし過ぎて、どうも顔のバランスが悪いという意見もあります。かつて大ヒットした映画『E.T.』に出てくる宇宙人に似ているなんて話もあるほど。いわれても見れば、そんな感じもします」(アイドル雑誌編集者)


さらに口の悪い芸能サイトでは、もっと辛らつな顔評も出ている。


「《メガネザルにそっくり》という意見もあります。メガネザルは目が飛び出ていて、顔のパーツが目で支配されているようなイメージ。中条は目にインパクトがありますから、逆にそれがあらぬ方向の見方になっているのでしょう」(ネットライター)


“E.T.”や“メガネザル”といわれれば、魅力も半減だ。



まいじつ

「中条あやみ」をもっと詳しく

「中条あやみ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ