川村ひかる「妊娠は難しい」、ホルモン検査・診断結果をブログで公表。

2月6日(水)9時59分 ナリナリドットコム

タレントの川村ひかる(33歳)が2月5日、先日受けたというホルモン検査の結果を公式ブログで報告し、医師から「妊娠は難しい」と診断されたことを明かしている。

川村は5日付けのエントリー「私って妊娠しない…」の中で、自身の体調について告白。先日受けた検査では「女性ホルモンの一種であるエストラジオールの数値が全くなかった」という状態で、医師からは「前に卵巣とった事ある?」「閉経と同じホルモン数値だよ」「これでは妊娠は難しい」と伝えられたそうだ。

現在33歳の川村は閉経はしておらず、また、過去に卵巣を取った経験もない。「もともと子宮が昔からよくないのでホルモンバランスがすごく悪く 生理前とか体調がガクンと悪くなり イライラしたりするPMSに悩ませれていました」「一年前にもホルモン数値を計ったら すごく少なかった」と思い当たる節はあったようだが、それでも今回の検査結果には「まさかこんなに数値が低いとは…自分でも思いませんでした。ちょっとショックで」と胸の内を明かしている。

今回、こうしたデリケートな話題をブログで公表したのは、「私みたいに悩んでいる方もきっといる」との想いから。「今すぐ結婚して妊娠したい訳じゃないけど 自分の将来の為に 今からしっかり治していきたいので色々お勉強しながら 向き合って気長に付き合っていこうと思います」と、前向きに治療に取り組んでいく決意をつづっている。

ナリナリドットコム

「川村ひかる」をもっと詳しく

「川村ひかる」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ