内田有紀が“ショートカット秘話”明かす

2月6日(火)19時27分 ナリナリドットコム

女優の内田有紀(42歳)が、2月6日に放送された「ごごナマ」(NHK総合)に出演し、一世を風靡したショートカットで仕事を始めた理由を語った。

「髪形はショートカットのほうが好き?」との質問に対し、「両方好き」と答えた内田。若いころはずっとショートカットだったが、それは最初に入ったモデル事務所で一緒に仕事をしていた先輩から「有紀ちゃん、ショートカット似合いそうだよね」と、ぽろっと言われたことがきっかけだったという。

先輩から言われたその日に髪を切りに行こうと思い、仕事が終わったその足で美容室へ。そして、胸くらいまであった髪をばっさりと切ってしまった。ただ、次の仕事はロングヘアーでの依頼であり、髪が短くなってしまって「約束が違う」と揉めかけたそう。最終的にはクライアントがショートカットを気に入り、「じゃあ、ショートでいいか」と許されたという。当時を振り返り「若かったので、自覚が足りなくて申し訳なかったのですけど、それでショートにしました」とコメントした。

Twitterなどネットでは「内田有紀はやっぱりショートだよなぁ」「本当に衝撃的だった」「有紀さんが可愛すぎて、美しすぎて、どうしようかと思った」「永遠の憧れ」といった反応があるようだ。

ナリナリドットコム

「ショートカット」をもっと詳しく

「ショートカット」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ