深キョン、水ぶっかけシーンは「眼が痛かった」

2月6日(水)3時26分 ナリナリドットコム

女優の深田恭子(36歳)が2月5日、自身のInstagramで、出演するドラマで水をぶっかけられたシーンについて言及している。

深田はこの日、主演ドラマ「初めて恋をした日に読む話」(TBS系)の第1話に登場した、屋外でバケツの水をかけられるシーンの動画を投稿。「これは1話のワンシーンです 色々な撮影がありますねぇ...信じられないくらい寒い日でした」と振り返った。

また、かけられた水はモロに顔で受け止めているが、深田は「#皆様は絶対に真似しないでくださいね #眼が痛かったのです」とつづっている。

これにファンからは「寒い中、本当にお疲れ様です」「水もしたたるいい女」「寒そう……風邪ひきませんように」「これ衝撃的なシーンでしたね(笑)」「寒そうだし、すごい痛そう〜」などの声が寄せられている。

ナリナリドットコム

「深キョン」をもっと詳しく

「深キョン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ