THE SxPLAY(菅原紗由理)、初のベストアルバムのリリースが決定

2月6日(木)12時0分 OKMusic

(OKMusic)

写真を拡大



2009年ミニアルバム「キミに贈る歌」でのメジャーデビューから10周年を迎えたTHE SxPLAYこと菅原紗由理が、その10年間の軌跡を収めた初のオールタイム・ベスト『BEST OF 3650 DAYS』を記念すべきデビュー日、そして11年目の初日となる4月8日にリリースすることを発表した。

菅原紗由理として2009年に発表したデビューミニアルバム「キミに贈る歌」から5年の間にリリースされた楽曲、そしてTHE SxPLAYとして現在にいたるまでの5年の間にリリースされた楽曲、さらにベストアルバムに相応しい新曲2曲を含む全15曲を収録。菅原紗由理とTHE SxPLAYの様々なエッセンスをミックスした独自の世界を、この1枚で楽しめる決定盤のリリースである。

また、このベストアルバムのリリースに先駆け、3月18日に先行シングル「君とこの空の下で」の配信も決定し、リリース記念ワンマンライブも6月に予定しているとのことだ。

アルバム『BEST OF 3650 DAYS』

2020年4月8日(水)発売

FLCF-4521/¥2,800(税込)

◎THE SxPLAY(菅原紗由理)代表曲
■菅原紗由理
1・キミに贈る歌
2・君がいるから
3・素直になれなくて
4・「好き」という言葉
5・いつの日も
6・はばたく君へ
7・サヨナラまた...。
8・Forever...

■THE SxPLAY
1・僕はロボットごしの君に恋をする
2・キミが残した世界で
3・For キミに贈る歌
4・未完成キャンバス
5・Living Rock
6・君とこの空の下で


配信シングル「君とこの空の下で」

2020年3月18日(水)配信

OKMusic

トピックス

BIGLOBE
トップへ