『キャプテン・マーベル』90年代風のデザインが魅力!前売特典ビジュアル解禁

2月7日(木)17時0分 シネマカフェ

『キャプテン・マーベル』前売り特典コレクタブルカード (C)Marvel Studios 2018

写真を拡大

マーベル・スタジオ最新作『キャプテン・マーベル』の特製カードセット付き前売り鑑賞券が2月15日(金)より発売決定、その注目のビジュアルがお披露目された。



いま世界中のマーベルファン、映画ファンから熱い視線が注がれている本作。昨年12月に開催された「東京コミコン」では限定デザインのムビチケカードが発売されたが、公開4か月前であるのにも関わらず、一時は規制がかかるほどの長蛇の列が! 会期3日間の内、わずか1日半という関係者の予想をはるかに上回る速さで3,000枚が完売してしまった。あまりの早さのため、購入できなかったファンも多く、悔やまれる声も上がるほど。

そんな中、本作の前売り鑑賞券発売が決定。今回の特典は3枚が1セットとなったコレクタブルカード。


<キャプテン・マーベルセット>と<スターフォースセット>の2種が用意されており、絵柄には主人公のキャプテン・マーベルはもちろんのこと、彼女が所属する“スターフォース”のメンバーをあしらったものや、本作で重要なキャラクターとなる(!?)猫のグースをモチーフにされたものも。


映画の舞台である90年代を想起させるようなレトロなデザインで、インテリアとしても映えそうな特典となっている。

『キャプテン・マーベル』は3月15日(金)より全国にて公開。

シネマカフェ

「デザイン」をもっと詳しく

「デザイン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ