「汗もしたたるイイ女」菜々緒、全身汗だく姿にファンも興奮

2月8日(月)21時30分 メンズサイゾー

 モデルで女優の菜々緒(27)が、6日放送の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)に出演し、キュートでセクシーな姿を披露した。


 番組では、「スイーツ男子オススメ! 運動してでも食べたい 絶品スイーツデスマッチ」と題し、スイーツ好き代表として元プロサッカー選手の前園真聖(42)も登場。ここのところ世間では甘いものが好きな男子が急増中で、そんな彼らがオススメする絶品スイーツが紹介された。


 前園が仕切る中、次々とスイーツが画面に登場すると何度も「食べたい」ともらした菜々緒。そして、正解すれば食べられるというランニングマシーンの上を走りながらの早押しクイズが始まると、体のラインがはっきりわかるランニングウエアに着替え、ヤル気満々で嵐のメンバーと対決した。


 日ごろからジムに通ってトレーニングを積んでいるという菜々緒は、余裕の表情で走り出したが、クイズにはなかなか正解できず。嵐のメンバーが次々と抜けていくと、眉間にシワを寄せはじめ、ついに「もういいー!」「ムリー!」と悲鳴を上げてギブアップしてしまった。


 その後、嵐のアシストを受けながら、ようやくクイズに正解した菜々緒は「やったー」と無邪気に大喜び。そんな彼女の姿は視聴者にも好評で、放送中からTwitterなどには、「こういう菜々緒も可愛い」「新鮮!」といった声がアップされた。「何かエロい」「汗もしたたるイイ女」といったコメントもあり、全身汗だくになった菜々緒に興奮を覚えたファンもいたようだ。


「番組の冒頭では、嵐のメンバーから『悪女役について参考にしている人は?』と聞かれていましたが、菜々緒さんに悪女イメージを持っている人は多い。抜群のスタイルと整った顔立ちから近寄りがたい雰囲気を感じている人も少なくないと思います。そんな菜々緒さんが、スイーツを食べるために必死になっている姿を披露して視聴者に親近感を抱かせたのでしょう。


 ちなみに菜々緒さんは、参考にしている悪役として、『眠れる森の美女』に登場する魔女のマレフィセントや、『ピーター・パン』のフック船長といったディズニー作品に登場するダークヒーローたちを挙げていました。"ディズニーヴィランズ(悪者たち)"と呼ばれるキャラには、残忍なだけでなく茶目っ気のあるタイプなどもいますので、悪女役が定着しつつもバラエティで弾けたところを見せる菜々緒さんが参考にしているのもうなずけます」(芸能ライター)


 現在放送中の連続ドラマ『怪盗 山猫』(日本テレビ系)では、凛々しく正義感の強い女刑事役を演じている菜々緒。これまでの悪女路線から離れた役柄にはファンから違和感の声もあったが、回を重ねるにつれ、「カッコいい」「頼もしい」と好評を博している。また、劇中の彼女は、共演者の成宮寛貴(33)の前ではニャンニャン言葉を使う甘えん坊になる一面も見せており、ギャップのある姿にイチコロになる視聴者も続出中だ。


 先月28日に発表された『コンフィデンスアワード・ドラマ賞』では、昨年放送の『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』(フジテレビ系)におけるエキセントリックな悪女役が評価され、助演女優賞に選ばれた菜々緒。テレビCMなどでも悪女キャラに起用されることが多く、彼女のイメージは偏っているともいえる。しかし『嵐にしやがれ』で見せた乙女な部分を含め、まだまだ引き出しは多そうだ。彼女が今後どんなイメージで視聴者を驚かせてくれるのか楽しみだ。
(文=kamei)

メンズサイゾー

「菜々緒」をもっと詳しく

「菜々緒」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ