「美人が止まらない」嗣永桃子、ラスト写真集で5年ぶりの水着!

2月8日(水)10時0分 メンズサイゾー

 6月30日に芸能界から引退するカントリー・ガールズの嗣永桃子(24)。"ももち"の愛称で親しまれる彼女のラスト写真集の発売がわかり、ネット上のファンから喜びの声が上がっている。


 タイトルは、ずばり『ももち』(ワニブックス)。嗣永の25歳の誕生日となる3月6日発売で、テーマは"ラスト写真集にして、ファースト写真集のようなフレッシュさ"とのことだ。


 02年のデビュー当時から変わらぬ嗣永のピュアさや清純さが感じられるカットのほか、5年ぶりに挑んだ水着ショットや大人っぽい和服姿なども披露しているという。


 これにネット上のファンは、「キター!」「嬉しすぎます」「待ってました」「ありがとう、ももち」などと大盛り上がり。卒業については複雑な思いも抱いているようだが、5年ぶりの水着姿を楽しみにしている人は多い。


 前回、嗣永が水着ショットを披露した写真集は、20歳の誕生日に発売となった『はたち ももち』(同)。ここで彼女は黄色や水色、白といった可愛らしいビキニを身につけ、しなやかな肢体を惜しげもなく見せつけた。


 当時の彼女は、持ち前のぶりっ子キャラと「許してニャン♪」のフレーズを武器にバラエティに進出し始めたころ。自分のことを「世界一カワイイアイドル」と言っていた彼女は、一部で「イラドル」(人をイラッとさせるアイドル)などと呼ばれたが、『はたち ももち』を見た人からは「世界一カワイイかも」といった高評価が寄せられることになった。


 ユニークなキャラクターとアイドル然としたルックスで、全国的な人気者に成長した嗣永。このところ以前に比べてテレビバラエティで見かけることが少なくなったが、人気は健在でネットでも頻繁に注目を集める。最近では、YouTubeのオリジナル番組に出演した姿が「美しすぎる」と評判を呼んだ。


 嗣永の美人化はメンバーも気づいているようで、7日に行われたカントリー・ガールズのイベントでは小関舞(おぜき・まい/14)が、「最近(嗣永の)美人が止まらない」と発言。一部メディアによると小関は困惑した表情だったそうで、偉大な先輩が抜けることに寂しさを感じているのかもしれない。そんな小関に対して嗣永は、「15年後も折れないでね、約束だよ」「後継者はあなただから」と後輩の活躍を願ったという。


 このイベントは嗣永のラストシングルとなる『Good Boy Bad Girl/ピーナッツバタージェリーラブ』のリリースを記念したもの。今後の嗣永はラストツアーやラスト誕生日会などを控えており、いよいよ卒業が迫ってきた印象だ。ラスト写真集『ももち』を楽しみに待ちながら、アイドル・嗣永桃子をしっかりと見届けたい。
(文=愉快)

メンズサイゾー

「写真集」をもっと詳しく

「写真集」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ