CIMBA、新曲「マダシネナイ」を配信リリース

2023年2月8日(水)20時30分 OKMusic

(OKMusic)

写真を拡大



CIMBAが2月8日(水)に自身の実体験をもとに感じた想いを綴った新曲「マダシネナイ」を配信リリースした。
 
2022年7月28日(木)未明に路上で暴漢に襲われ、外傷性くも膜下出血により命が危ぶまれるほどの状態になったCIMBA。数日後、ICUで意識を取り戻してから、初めて本人は死と直面していた事実を知った。そのような体験から家族、仲間、ファンへの想いを込めて作られたのが今作「マダシネナイ」。

アップリフティングなトラックの上に《どうせなら楽しめ一度きりのLIFE》というワードからスタートし、《目覚めたら病院のベッドの中 サンキュ神様 ラッキーな人生だ》と歌詞にあるように、一聴するには重いテーマを掲げているのにもかかわらず、彼のブレないポジティブな世界観が広がっている。しかし、実際にはパニック障害などの後遺症も残り、同じ悩みに苦しんでいる人が共感出来るワードを散りばめるなど、しっかりとしたメッセージ性も含まれている。ジャケットには事件発生時の本人の頭蓋骨のCT画像が使われているとのこと。

配信シングル「マダシネナイ」

2023年2月8日(水)配信リリース

■配信リンク
https://linkco.re/bZtRvNS0

OKMusic

「新曲」をもっと詳しく

「新曲」のニュース

「新曲」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ