ザ・ウィークエンド、圧巻のパフォーマンスを第55回NFLスーパボウルのハーフタイムショーで披露!

2月8日(月)19時15分 Rooftop

The Weeknd_photo_MAIN.jpg
2月8日(日本時間)、第55回NFLスーパボウルのハーフタイムショーで圧巻のパフォーマンスを披露したザ・ウィークエンド。

ハーフタイムショーでは、2月5日(金)にサプライズリリースされたアルバム『ザ・ハイライツ』から、「スターボーイ」、「ザ・ヒルズ」、「キャント・フィール・マイ・フェイス」、「アイ・フィール・イット・カミング」、「セイヴ・ユア・ティアーズ」、「アーンド・イット(フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ)」、「ブラインディング・ライツ」の7曲を披露した。


オープニングの登場シーンでは電飾を使用したセットでラスヴェガスを再現し、ライトや花火、豪華なセットを活用したパフォーマンスは一つの完成されたショーであった。フィールドを大きく使用した「ブラインディング・ライツ」の演出では、ザ・ウィークエンドの格好をした多数のダンサーが頭に包帯を巻き踊りを披露。コロナ禍ならではのハーフタイムショーとなった。約14分間のパフォーマンスにザ・ウィークエンドの世界観が表現されていた。

Rooftop

「パフォーマンス」をもっと詳しく

「パフォーマンス」のニュース

「パフォーマンス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ