仏頂面でも「とりあえずの顔」に ミッツのアドバイス、効き目はいかほど?

2月9日(土)17時3分 J-CASTニュース

「芸能人スマイル」の作り方を伝授したミッツさん(画像はミッツさんのインスタグラムから)

写真を拡大

「#これであなたも芸能人スマイル」

「#目は笑ってなくてもとりあえずの顔になります」

タレントのミッツ・マングローブさん(43)が2019年2月9日、インスタグラムに自身の顔写真を投稿し、仏頂面の人へ向けて「芸能人スマイル」の作り方を伝授した。その内容とは——



気持ちの問題ではなく、物理的に口角を...



「誰かに会う時や写真を撮る時、だいたい5秒くらい口角を無理やり押し上げると良いでしょう」


このようにインスタグラムでアドバイスした通り、ミッツさんは写真の中で親指と人差し指を使い、物理的に口角を押し上げている。「#3分ほどで効き目はなくなるので小まめに押し戻してあげましょう」ともある通り、定期的な手入れが必要だそうだが、こうすることで冒頭のハッシュタグの通り、目は笑っていなくともとりあえずの顔になるという。コメント欄には



「造顔マッサージですね」

「凄く、参考になります。が、恥ずかしがり屋の私は、そう言われるともっと恥ずかしさが増してしまいます(笑)」

「写真など撮るときに笑顔キープするのが苦手なのですが、試してみます」


といった書き込みのほか、写真のミッツさんの目がやはり笑っていないことについて「口角上げても目が笑ってないのでよけいに恐いっすよ」とイジるコメントも見られた。

J-CASTニュース

「アドバイス」をもっと詳しく

「アドバイス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ