島崎遥香の「巨乳化」が話題に! バストラインくっきりの薄着姿に視聴者クギ付け

2月9日(金)17時0分 メンズサイゾー

 元AKB48で女優の"ぱるる"こと島崎遥香(23)の「巨乳化」が話題になっている。8日深夜に放送されたドラマ『リピート〜運命を変える10か月〜』(日本テレビ系)の第5話でバストラインがくっきり浮かび上がった薄着姿を披露し、それに興奮する男性が続出したようだ。


 同ドラマは乾くるみの同名ミステリ小説を実写化。トリプル主演の貫地谷しほり(32)、本郷奏多(27)、ガレッジセール・ゴリ(45)を中心に、謎の男・風間(六角精児)の呼びかけによって10か月前に戻って人生をやり直す「リピート」のチャンスを与えられた8人の男女の運命を描く。


 島崎は主人公のひとりでフリーターの毛利圭介(本郷)の恋人・由子を演じ、初回から生々しいキスシーンに挑戦。さらに圭介に首輪をつけ、札束をバラ撒いて「拾いなさいよ」と言い放つ"超ドS彼女"っぷりを披露し、AKB時代のイメージを覆す怪演が話題になっていた。


 由子に借金をしたことで束縛されていた圭介が「新しい未来」を手に入れられるかどうかがストーリーのひとつの鍵となっており、第2話で圭介は由子に別れを告げることに成功した。だが、由子は圭介の部屋に隠しカメラを仕掛けるなど恐怖のストーカー女に変貌。「リピート仲間」として圭介と親密になった篠崎鮎美(貫地谷)に嫉妬心を燃え上がらせる。


 第5話では由子が鮎美に急接近。由子の家に押し掛け、わざとお茶をこぼしてシャワーを借りようとし、由子を買い物に行かせた隙に部屋を物色。見つけたノートなどをスマホで撮影し、その中の書き込みから「リピート」の存在に気付く...というストーリーだった。


 シャワーを借りるふりをした由子は上着を脱いで白のインナー姿のまま部屋を物色し、バストラインがくっきり。この瞬間、ネット上の男性視聴者から「ぱるるの下着姿、エロすぎ!」「おっぱいでけー」「ぱるるの胸やばい」「ぱるるが巨乳化してる」「ぱるるって意外と胸が大きいな」などと興奮状態のコメントが殺到する事態となった。


「AKB在籍時の2013年にリリースした初写真集『ぱるる、困る。』(集英社)などで水着グラビアを披露し、その当時から推定Cカップの美乳で男性ファンを魅了していました。しかし、あまり巨乳のイメージはなかったため、今回の『巨乳化』はアイドル時代からのファンですら驚いた人が多かったようです。多忙だったAKB時代は激ヤセでファンを心配させましたが、ソロ転向後に体調が回復したことでバストも成長したのかもしれませんね」(アイドルライター)


 島崎は2016年末にAKB48を卒業し、ソロ転向後は大人っぽくイメチェン。昨年は『スーパーサラリーマン左江内氏』(日本テレビ系)や『今からあなたを脅迫します』(同)など話題のドラマに立て続けに出演し、アイドル時代とは違った女優としての存在感を発揮。NHK朝の連続テレビ小説『ひよっこ』にも出演を果たした。


 また、役所広司(62)のサムライ姿が好評な宝くじのCMシリーズにもレギュラー出演。視聴者から「可愛い子がいると思ったらぱるるだった」「ぱるるだと分からないくらいイメージ変わった」といった声が上がるなど、イメチェンは大成功となっている。


 キュートなルックスはそのままに大人の色気を身につけ、ソロとして勢いに乗っている島崎。同じAKB卒業生の中では川栄李奈(22)が飛ぶ鳥を落とす勢いの大活躍を見せているが、巨乳化で多くの男性視聴者の視線を集めたことで島崎の人気も再燃しそうな気配だ。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

メンズサイゾー

「島崎遥香」をもっと詳しく

「島崎遥香」のニュース

BIGLOBE
トップへ