黒崎レイナ、初のカレンダーは「初水着に初シーツ姿と初だらけ!」

2月9日(日)21時0分 マイナビニュース

女優の黒崎レイナが9日、東京・新宿のブックファースト新宿店でカレンダー『黒崎レイナ カレンダー 2020-2021』(発売中 2,273円税抜 発売元:ワニブックス)の発売記念イベントを行った。

ファッション誌の専属モデルを務める一方、2016年に放送された『仮面ライダーエグゼイド』(テレビ朝日系)の西馬ニコ役で注目を集めた黒崎レイナ。現在もドラマや映画などで幅広く活躍中だ。そんな彼女の初めてとなるオフィシャルカレンダーは、昨年10月に発売した写真集『麗』の未公開カットのみで構成。B3の大判サイズで写真集以上の迫力満点の写真が満載されている。

"麗人"をテーマにしたというカレンダーについて黒崎は「今回は写真集の未公開カットのみで構成されていて、四季折々の"黒崎レイナ"を見せられるんじゃないかと思います。幼さが残った"黒崎レイナ"、ちょっと背伸びした大人の"黒崎レイナ"を楽しんで欲しいですね」と紹介。中には大胆なカットも掲載されており、「初めてのチャレンジでどんな感じになるのかと思いました。クビレや女性らしいシルエットをどう見せられるのかと思いながら撮影しましたが、120点の出来です」と満足げで、お気に入りを3月に掲載された写真をあげて「初水着、初のシーツ姿と初だらけです!」とアピールした。

また、今年の目標については「2020年はたくさんのことにチャレンジしたいです。お仕事的には王道ヒロインからサイコパス的な感じ、頭脳的な役やお色気のある役などたくさんの役にチャレンジしたいし、バラエティーにも出てみたいですね。それと舞台も経験したいと思います」と意欲満々。プライベートでは一人旅をしたいそうで、「イタリアやフランスなどヨーロッパに行ってみたいですね。それとアメリカや台湾も!ご飯を沢山食べて、その国の習慣を吸収できたらと思います」と話していた。

マイナビニュース

「カレンダー」をもっと詳しく

「カレンダー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ