ReoNa×SAO、アニメ&ゲームのWオープニングテーマを担当決定

2月9日(日)22時0分 マイナビニュース

2020年4月から放送開始となるTVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』2ndクールのオープニングテーマ「ANIMA (アニマ)」を、ReoNaが担当することが決定した。

「ソードアート・オンライン」のTVアニメシリーズにReoNaが関わるのは、昨年放送された『ソードアート・オンライン アリシゼーション』2ndクールエンディングテーマ「forget-me-not」以来1年ぶり。今回はReoNa初の“オープニングテーマアーティスト”としての大抜擢となる。

同時に、5月21日(木)に発売される家庭用ゲーム『ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス』のオープニングテーマ「Scar/let (スカーレット)」を担当することも決定。ReoNa初となる“ゲーム主題歌”が、ReoNaと縁の深い「ソードアート・オンライン」シリーズにて実現する。ゲームの最新トレーラー映像も本日公開となっているので、こちらもあわせてチェックしておきたい。
○●最新ゲームトレーラー映像

さらに、本日2月9日(日)24時からは、「ソードアート・オンライン」原作小説刊行10周年テーマソング「Till the End」のフル配信もスタートする。

この「Till the End」は、イベント「ソードアート・オンライン -エクスクロニクル-」内で販売されたオフィシャルグッズのイベントパンフレット同梱CDとしてのみ入手可能であった楽曲。イベント終了に伴い、「この『Till the End』をもっと沢山の『ソードアート・オンライン』ファンの皆様に聴いて欲しい」という協議の結果、フル配信が決定した。「Till the End」が収録されたCD同梱のパンフレットも、「ソードアート・オンライン -エクスクロニクル-」のオフィシャルグッズ通販にて購入できる。

「ReoNa×SAO」のタイアップは、ReoNaソロデビューから活動1年半にも関わらず実に5曲を数える、正に黄金タッグ。今月2月末から、全国のZeppを含むコンサートツアー『ReoNa ONE-MAN Concert Tour 2020”A Thousand Miles”』の開催も決定している。各詳細は公式サイトにて。

マイナビニュース

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ