猿田彦珈琲春限定「花いちごのラテ」と「花いちごミルク」、華やかなピンクのホイップクリームトッピングでアップデートして今年も登場!

2月9日(火)17時58分 Rooftop

花いちごのラテ.jpg
猿田彦珈琲株式会社が運営する猿田彦珈琲は、春に向けたドリンクとして、「花いちごのラテ」と「花いちごミルク」を、2021年2月15日(月)より猿田彦珈琲店舗(一部除く)にて、期間限定で販売する。
昨年も好評だった、春に向けたドリンク「花いちごのラテ」が、今年もアップデートして登場。「花いちごのラテ」は、濃厚で香り高いエスプレッソにスチームミルクを注ぎ、イタリア産マスカルポーネ入りのいちごソースと、5種の国産ハーブ(エルダーフラワー、ダマスクローズ、ハイビスカス、ラベンダー、ローズレッドペタル)を独自の配合で抽出した花シロップが入ったラテに、花シロップを加えたピンクのホイップクリームといちごのドライフレークをトッピングした、クリーミーでありながらも軽やかで甘酸っぱく、爽やかな春の訪れを感じていただけるドリンクだ。また「花いちごミルク」も登場。エスプレッソを使用していないため、春らしいピンクの色合いが際立つ、華やかな一杯。甘いハーブの香りといちご感をより楽しみたい方へおすすめだ。
花いちごのラテ(ホット/アイス)
ショート ¥520、トール ¥590、グランデ ¥660 ※税抜き
花いちごミルク(ホット/アイス)
ショート ¥470、トール ¥540、グランデ ¥610 ※税抜き
販売店舗:猿田彦珈琲店舗(豆屋別館、オキーニョ by 猿田彦珈琲を除く)販売期間:2021年2月15日(月)〜3月31日(水)

猿田彦珈琲の春のブレンド「ホワイトキャンディブレンド」が今年も登場

猿田彦珈琲の春の定番ブレンド「ホワイトキャンディブレンド」が味わいとパッケージを一新し、2021年も登場。ホワイトデーに向けたウキウキとした楽しい気持ちと、希望に満ち溢れるような春の訪れを心地良いマウスフィールで表現したブレンド。今年の「ホワイトキャンディブレンド」は、エチオピアのコーヒー豆に、コスタリカの2020年ナショナルウィナーの高品質な豆「リベンセ-ロス・シプレセス2020nw」を新たにブレンドした。フローラルでエレガントな印象やブルーベリー、赤ぶどうのようなフレーバーとともに、キャンディーのように舌の上でコロコロと転がるような滑らかな口当たりが特徴のコーヒーだ。
店舗でのドリップコーヒーの提供に加え、ご自宅やオフィスでもお楽しみいただけるコーヒー豆や、ギフトにぴったりな5種類のデザインがセットになったドリップバッグをご用意。
ホワイトキャンディブレンド_ドリップバッグ .jpg
ホワイトキャンディブレンド.jpg
ホワイトキャンディブレンド/ドリップコーヒー ¥540(1 サイズのみ)※税抜き
ホワイトキャンディブレンド/コーヒー豆 ¥900/100g ※税抜き
ホワイトキャンディブレンド/ドリップバッグ ¥926(5P 入り)※税抜き

販売店舗:猿田彦珈琲全店舗、公式オンラインショップ https://shop.sarutahiko.co

※ドリップコーヒーのみ、公式オンラインショップ、豆屋別館、オキーニョ by 猿田彦珈琲を除く
販売期間:2021年2月15日(月)〜3月14日(日)

Rooftop

「猿」をもっと詳しく

「猿」のニュース

「猿」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ