ウィル・スミス、『デッドプール2』監督新作で主演 ─ 自分はCIA捜査官か犯罪組織のボスか、記憶喪失めぐるアクションスリラー

2月9日(火)7時0分 THE RIVER

ウィル・スミスが、『デッドプール2』(2018)『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』(2019)などのデヴィッド・リーチによるアクションスリラーFast & Loose(原題)』にて主演・製作を務めることが明らかになった。既報では、デヴィッド・リーチはプロデュースを担当するのみと伝えられていたが、監督も兼任することになったようだ。米Deadlineが報じている。

本作は、メキシコ・ティファナで目覚めた記憶喪失の男、ジョン・ライリー(ウィル・スミス)を描く物語。死人として見捨てられていたジョンは、いくつかの手がかりをもとに記憶を辿っていくにつれて、自分にはふたつの顔が存在することに気付く。ひとつは美女たちに囲まれ、豪華で派手な生活を送っている犯罪組織のボス。そしてもうひとつは、低収入で孤独な生活を送り、これから成功する希望さえないCIA潜入捜査官だ。しかしジョンは、どちらが自分の真実の姿なのか、どちらが自分にとって本当に生きたい人生なのかわからない……。

脚本を執筆するのは、『MEG ザ・モンスター』(2018)のジョン&エリック・ホーバー。プロデュースにはウィル・スミス&デヴィッド・リーチのほか、『アトミック・ブロンド』(2017)『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』などのケリー・マコーミックらが参加している。なお報道によると本作の配給権には、ワーナーブラザーズやパラマウント・ピクチャーズ、ソニー・ピクチャーズ、ストリーミングサービスなどが手を上げているとのことだ。

Source:Deadline

THE RIVER

「記憶喪失」をもっと詳しく

「記憶喪失」のニュース

「記憶喪失」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ