『九月の恋と出会うまで』川口春奈、愛らしい“メガネコーデ”姿が誕生日に解禁

2月10日(日)3時0分 映画ランドNEWS

高橋一生×川口春奈がW主演を務める映画『九月の恋と出会うまで』より、川口春奈の“メガネコーデ”写真が解禁となった。



この度、2月10日(日)の川口春奈の誕生日を記念して解禁となったのは、川口演じる志織の愛らしい“メガネコーデ”が映し出された場面写真。


九月の恋と出会うまで


写真では、志織がおしゃれなファッションに身を包み、趣味のカメラを持ち歩きメガネに帽子という愛らしい組み合わせのコーディネートを披露した姿も。カフェでカメラを構えシャッターを切る姿など、どちらもメガネをアクセントに、この春参考にしたいお洒落で可愛いコーディネートに身を包んだ志織が映し出されている。


24歳となった川口の最初の作品となる本作。これまでの役どころとは一味違った川口の可愛らしい姿にも注目したい。





松尾由美の“書店員が選んだもう一度読みたい文庫”恋愛部門第1位に選ばれた「九月の恋と出会うまで」を実写映画化した本作は、風変わりなマンションに引っ越した北村志織と、隣の部屋に住む小説家志望の男・平野進が、ある不思議な出来事を通して惹かれあっていくさまを描くラブストーリー。


小説家を目指している営業マンで、マンションの隣人・志織と一緒に未来から聞こえる声の主を探すことになる平野進役に、恋愛映画への主演は今回が初となる高橋一生。部屋の壁から「1年後の未来にいる」と言う男の声に話しかけられ、現在の平野を尾行することになるOL・北村志織役に川口春奈が扮する。


映画『九月の恋と出会うまで』は3月1日(金)より全国公開


(C)松尾由美/双葉社(C)2019 映画「九月の恋と出会うまで」製作委員会


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「川口春奈」をもっと詳しく

「川口春奈」のニュース

「川口春奈」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ