かまいたち濱家、M-1決勝当日に痛風発症していた

2月10日(月)11時32分 ナリナリドットコム

お笑いコンビ・かまいたちの濱家隆一(36歳)が、2月9日に放送されたバラエティ番組「村上マヨネーズのツッコませて頂きます!」(関西テレビ)に出演。昨年の「M-1グランプリ」決勝当日に、相方・山内健司(39歳)が抱いていた“ある疑惑”に答えた。

この日、山内から「去年のM-1決勝の前日とか当日、ちょっと痛風出てました?」と聞かれた濱家。これに神妙な表情で「はい」と答え、「すみませんでした!ホンマにすみませんでした!」と謝罪した。

当日は「ステロイド打って、ステロイド飲んで、痛み止め飲んで。たぶんM-1にドーピング検査あったら終わってたと思う」と語り、山内は「何してんねん!」とツッコんだ。

濱家は以前より痛風に悩まされており、本人もしばしばネタにしてきたが、昨年10月には松葉杖を使ってイベントに登場。その翌月の誕生日には軽やかにダンスする動画をInstagramに投稿し、「こんなに動けるようになりました。皆様、ご心配をおかけしました。健康第一でやっていきます」「#二度と痛風にはならない」と報告していた。

ナリナリドットコム

「かまいたち」をもっと詳しく

「かまいたち」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ