『LOVE SUPREME JAZZ FESTIVAL JAPAN 2023』開催決定&第1弾出演アーティスト発表

2023年2月10日(金)18時0分 OKMusic

(OKMusic)

写真を拡大



『LOVE SUPREME JAZZ FESTIVAL』は2013年にスタートし、毎年7月にイギリスのイースト・サセックスで開催されているヨーロッパ最大規模の野外ジャズフェスティバル。伝統的なジャズフェスティバルとイギリスのキャンプ文化が融合した空間のなかで、ジャズ、ソウル、ファンクを横断する洗練された音楽を楽しむことができ、“The Guardian”紙をはじめとしたイギリスの主要メディアから五つ星を付けられる等、上質な音楽を体感できるフェスであると高い評価を得ている。フェスの名前の由来は、JOHN COLTRANE(ジョン・コルトレーン)の「至上の愛(A LOVE SUPREME)」から。

そんな『LOVE SUPREME JAZZ FESTIVAL』が2022年5月、埼玉・秩父ミューズパークにて初の日本開催。ヘッドライナーのDREAMS COME TRUE、ROBERT GLASPER(ロバート・グラスパー)を筆頭に、DJも含めて全23組のアーティストが出演した。「新世代ジャズ」をテーマに、様々なコラボレーションが実現、DREAMS COME TRUEは世界的ピアニスト上原ひろみをゲストに迎えスペシャルなステージを披露。SOIL&”PIMP”SESSIONSはSKY-HIをゲストに迎え、このステージのための新曲を披露、デジタルリリースまで実現した。

2023年5月に2回目の開催が決定した『LOVE SUPREME JAZZ FESTIVAL JAPAN』、今回第1弾の出演アーティストが発表となった。

まず初日ヘッドライナーにGEORGE CLINTON & PARLIAMENT FUNKADELIC(ジョージ・クリントン&パーラメント・ファンカデリック)が決定。Pファンク軍団を率いて1960年代末から現在に至るまで、まさにリヴィング・レジェンドとして、ファンクの心臓部を担ってきたジョージ・クリントン。メッセージ、ファッション、世界観、そして何より唯一無比のグルーヴによって、ブラックミュージックのシーンからヒップホップ世代、さらには全世界のポップ・ミュージックのあり方に影響を与えて続けてきた。中でも、十数名のミュージシャンが入り乱れ、熱狂の渦巻くファンクの坩堝を描き出すライブ・パフォーマンスは今回の公演でも必見。

同じく初日にはDOMi & JD BECK(ドミ&JD・ベック)の初来日公演が決定。キーボードのドミ (DOMi LOUNA)と、ドラムスのJD・ベック (JD BECK)による2人組ユニット。これまでハービー・ハンコック、アンダーソン・パーク、サンダーキャット、フライング・ロータス、ルイス・コール、ザ・ルーツなど名だたるアーティストと共演。中でもブルーノ・マーズ&アンダーソン・パークによるシルク・ソニックのシングル「Skate」を共作したことは大きな話題を呼んだ。2022年には、アンダーソン・パークがユニバーサルミュージックと新たに立ち上げたレーベル、エイプシット・インク(APESHIT Inc.)と名門ブルーノート・レコードからデビュー、先日のグラミー賞新人賞にもノミネートされた。

そして初日3組目には、AI and many guests with SOIL&"PIMP"SESSIONS。昨年に続き出演が決定したSOIL&"PIMP"SESSIONS。世界中の数々のビッグフェスにも多数出演しており、ラフでエンターテイメント、バースト寸前の爆音ジャズ「DEATH JAZZ」をテーマにジャンルの枠を超え、日本の音楽シーンに大きなインパクトを与え続けている彼ら。今年は2日間レジデンシャルバンドとして、各アーティストを迎え入れる。第1弾としてAIの出演が決定。ゴスペルクワイアーで鍛えた本格的な歌唱力。完璧な英語、バイリンガルでラップもこなせるストリート感覚。L.Aアートスクールで学んだダンス・センス。SOUL、R&B、HIP HOP、DANCE、POPと全要素を横断する “QUEEN OF HIP HOP SOUL”シンガー。この豪華コラボレーションは、今後も続々とアーティストが発表される予定。

2日目には、SKY-HI & BMSG POSSE with SOIL&"PIMP"SESSIONS が決定。初日に続きレジデンシャルバンドSOIL&"PIMP"SESSIONSが、SKY-HI とBMSGメンバーを迎え入れるスペシャルパフォーマンス。昨年のステージでは、SOIL&”PIMP”SESSIONSのゲストにSKY-HIが参加。新曲リリースまで実現したこのコラボレーション。今年は、SKY-HI自身がBMSGメンバーも引き連れ、SOIL&”PIMP”SESSIONSと共に更なるスペシャルコラボレーションが実現する。参加するメンバーは今後随時発表されていく予定。洋楽ナンバー、オリジナルナンバー、インプロビゼーション、など、特別なコラボレーションに期待が高まる。

そして2日目の2組目には、Penthouse。浪岡真太郎(Vo, Gt)、大島真帆(Vo)、Cateen(Pf)、矢野慎太郎(Gt)、大原拓真(Ba)、平井辰典(Dr)による6人組ツイン“リード”ヴォーカル・バンド。ポップな世界観と音楽的素養の高さにより各方面から注目を集めている。 浪岡真太郎と大島真帆によるソウルフルな男女ヴォーカルを軸に、“かてぃん”こと角野隼斗の卓越した表現力と強固なリズム隊が生み出すグルーヴにより、洗練された都会的なサウンドスケープへと誘う。

第1弾はこの全5組、開催2年目となるフェスが益々楽しみとなる、素晴らしいラインナップが出揃った。このあとも続々と出演アーティストは発表されていくので、楽しみに待っていて欲しい。

2023年5月13日(土)5月14日(日)埼玉県・秩父ミューズパーク。埼玉県秩父市と小鹿野町にまたがる自然豊かなテーマパーク。秩父市は三峯神社などを中心に関東屈指のパワースポットとしても有名、また開催月の5月には芝桜も満開の時期を迎える。都心から車で約100分、電車でも池袋駅から約80分と、日帰りでも十分往来しやすい観光スポット。新緑の空気を感じられる場所で、清々しい天気のもと開催となるだろう。

『LOVE SUPREME JAZZ FESTIVAL JAPAN 2023』

<日程>
2023年5月13日(土)、5月14日(日)12:00開場 / 13:00開演(予定)
<出演>
■5月13日(土)
【THEATRE STAGE】
GEORGE CLINTON & PARLIAMENT FUNKADELIC / DOMi & JD BECK
AI and many guests with SOIL&"PIMP"SESSIONS… and more!!!
【GREEN STAGE】
(To be announced)
■5月14日(日)
【THEATRE STAGE】
SKY-HI & BMSG POSSE with SOIL&"PIMP"SESSIONS / Penthouse… and more!!!
【GREEN STAGE】
(To be announced)
<会場>
埼玉県・秩父ミューズパーク(https://www.muse-park.com/guide/facility03)
〒368-0102 埼玉県秩父郡小鹿野町長留2518
会場アクセス:https://www.muse-park.com/access#map
※車:関越自動車道花園ICから国道140号(皆野寄居有料道路)を利用して約40分
(必ず事前に駐車券をご購入ください)
※電車:池袋駅から西武線特急を利用し西武秩父駅まで約80分、西武秩父駅から専用シャトルバス(有料)で約15分
※都心からの長距離直行バスも運行予定
<チケット>
■一般・【THEATRE STAGE】指定席(前方エリア)+【GREEN STAGE】芝生自由 1日券
16,000円(税込)
■一般・【THEATRE STAGE】芝生自由(後方エリア)+【GREEN STAGE】芝生自由 1日券
13,000円(税込)
■中学高校生・【THEATRE STAGE】芝生自由(後方エリア)+【GREEN STAGE】芝生自由 1日券
6,000円(税込)
※【THEATRE STAGE】指定席(前方エリア)、芝生自由(後方エリア)
※【GREEN STAGE】全エリア芝生自由のみ
※小学生以下は、芝生自由エリアに限り保護者1名に付き1名まで入場可
■駐車場1日券 
3,000円(税込)
■シャトルバス利用券(往復)
2,000円(税込)西武秩父駅⇔会場(約15分)
※都内⇔会場への長距離バスも運行予定
※駐車券はイープラスのみで販売
※長距離バス、駐車券、シャトルバス利用券の販売方法は追ってお知らせいたします

◎オフィシャル1次チケット先行予約 受付開始
2月11日(土)10:00 〜 2月26日(日)23:59
イープラス(https://eplus.jp/lovesupreme/)

OKMusic

「アーティスト」をもっと詳しく

「アーティスト」のニュース

「アーティスト」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ