DOKUSO映画館 1周年! 豊田利晃監督『狼煙が呼ぶ』特別上映イベントが2月23日(火・祝)に開催決定!

2月10日(水)18時0分 Rooftop

sub1.png

DOKUSO映画館のサービス開始1周年を記念して、2019年に映画界に大きな話題を呼んだ豊田利晃監督『狼煙が呼ぶ』を2月23日(火・祝)に特別オンライン上映される(※DOKUSO映画館ゴールドメンバー=月額有料会員は無料ご招待)。

『狼煙が呼ぶ』は、2019年4月に祖父の形見であった錆びついた拳銃の不法所持で逮捕され、その後不起訴処分になった豊田利晃監督が、「映画監督は映画で返答する」と制作した短編映画。渋川清彦、浅野忠信高良健吾松田龍平中村達也、伊藤雄和、仲野茂、MASATO、MIUら豪華なキャスト陣が顔をそろえ、16分という短編映画ながら当時劇場で1,800円のチケット料金で興行され連日満席だったことでも映画界に大きな話題となった。

sub3.jpg

まだどこにも配信されていない、DVD化等もされていない『狼煙が呼ぶ』を、1日限りでDOKUSO映画館でオンライン上映する。チケットは通常1,500円(税込)で2月16日(火)より販売開始、DOKUSO映画館ゴールドメンバー(有料会員)には無料招待チケットを付与する(※2月23日の14:00時点でゴールドメンバーに限る)。

特別上映イベントでは『狼煙が呼ぶ』上映のほか、映画アドバイザーのミヤザキタケル、文筆家の折田侑駿を招いてのトークイベントを実施。詳細は決まり次第、特設ページにて順次発表していく。

また、本作の上映に合わせて、豊田監督・最新作『破壊の日』もDOKUSO映画館にてリバイバル上映。チケットは1,500円(税込)、通常版と全編監督のコメンタリー付き特別版を上映。日時は2月16日(火)〜2月24日(水)。

sub4.jpg

狼煙が呼ぶ

<出演>
渋川清彦 浅野忠信 高良健吾 松田龍平
中村達也 伊藤雄和(オールディックフォギー)
仲野茂(アナーキー) 村上正人(アスフォート)
切腹ピストルズ MIU
<スタッフ>
企画・プロデューサー・監督・脚本・編集 :豊田利晃
音楽:切腹ピストルズ
製作:IMAGINATION ©︎IMAGINATION
劇場公開日:2019年9月29日 / 本編尺:16分

sub2.jpg

破壊の日

<出演>
渋川清彦 マヒトゥ・ザ・ピーポー / イッセー尾形 /
長澤樹 大西信満 和田美沙 飯田団紅 /
窪塚洋介 / 松田龍平
<スタッフ>
監督・企画・脚本 豊田利晃
音楽:GEZAN / 照井利幸 / 切腹ピストルズ / MARS89
企画・製作・配給:IMAGINATION ©︎IMAGINATION
劇場公開日:2020年7月24日 / 本編尺:56分

「DOKUSO映画館」について

月額980円(税込)でインディーズ映画を見放題できる、日本最大級のインディーズ映画配信サイト。
隠れた名作を、隠れたままにしない。あなたにとっての傑作を、ぜひこのデジタル上の映画館で見つけていただきたい。
※「DOKUSO映画館」サービスサイトはこちら。
※「DOKUSO映画館」に関する今後の最新情報については、公式サイトおよびTwitterをご覧ください。

Rooftop

「監督」をもっと詳しく

「監督」のニュース

「監督」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ