NMB48メンバーが“未来の5期生”へ オーディションを受けた理由明かす

2月10日(水)16時55分 Techinsight

日下このみ(出典:https://twitter.com/enoki_zzz0112)

写真を拡大


NMB48の第5期生オーディション開催が公表された。約3年半ぶりとなるオーディションに既存メンバーも期待を膨らませている。3期生の日下このみや4期生の西村愛華は自分が受けた時を振り返りながら「うまい下手関係ない」「どんな子が受かるか分からないよ!」と“未来の5期生”にメッセージを送った。

2月9日、NMB48劇場で行われたチームN『ここにだって天使はいる』公演で第5期生のオーディションの開催が発表された。西村愛華は公演を終えると、『西村愛華(NMB48)(aikatty_nmb48)ツイッター』で「4期生加入から3年!! どんな子が入ってくるかな〜、わくわくですね」と期待で胸を膨らませた。彼女は翌日も『NMB48オフィシャルブログ』にて「たくさん応募して下さるといいなぁ〜。きっかけは何でもいいと思うんです♪」とオーディションに触れている。

西村愛華は小さい頃から歌や踊りが好きで、芸能界に興味があったからNMB48のオーディションを受けたという。AKB48グループに強い関心があったわけではなさそうだ。「うまい下手関係ないと思うんです!!」「そりゃ、そこも見てるかもしれないけど自分に自信があるかどうかが一番大事だと思う」とチャレンジを呼びかけた。


また、3期生でチームBIIの日下このみは、同日に『日下このみ(enoki_zzz0112)ツイッター』で「このみは、オーディションの緊張感に慣れようと思って受けたら受かったからなぁ 笑」と告白。「どんな子が受かるかなんて分からないよ! 日下が受かったんだから!!!笑 希望の光〜」とツイートすると、『NMB48オフィシャルブログ』では「オーディションは緊張するどー。このみは、立ってただけだよー。歌唱審査は面白くなってきてちょっと笑ってたよーw」とぶっちゃけた。

それでも「このみちゃんに憧れてる子いるかなぁw」とつぶやく彼女に、「いるよ! このみは、NMBに大切な、必要な存在だから!」「絶対いると思う! もはや、うちが憧れてる!」「私もこのみんみたいなかっこいい素敵なギャップが欲しい」とコメントが寄せられている。「どんな子が入るんやろな? どうなっていくのか楽しみや!」とファンも“未来の5期生”を早く見たいようだ。

NMB48第5期生オーディションは3月20日に応募を締め切り、3月末頃に1次審査を行う予定。

出典:https://twitter.com/enoki_zzz0112
出典:https://twitter.com/aikatty_nmb48
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

「オーディション」をもっと詳しく

「オーディション」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ