『ブラッククローバー』第19話に、内田彩さん演じる新キャラ・風の精霊シルフが登場! 内田さんのコメントも到着

2月11日(日)20時40分 アニメイトタイムズ

▲公開されシルフのビジュアル(左)と演じる内田彩さん(右)

写真を拡大

2月13日(火)放送されるTVアニメ『ブラッククローバー』第19話「崩壊と救済」に、内田彩さん演じる新キャラクター・風の精霊シルフが登場すると判明しました!

今回解禁となった、シルフは、「地」「水」「風」「火」の四大属性のうち、「風」の属性を持ち、小さく愛らしい少女のような外見とは裏腹に、すさまじい魔力を秘めているという精霊です。

勝気でおしゃべりという愛らしい性格でもあるシルフを、人気実力派声優・内田彩はどう演じるのか? そして選ばれし者のみに宿るといわれるシルフは、窮地に追いやられたユノ(CV:島﨑信長)の目の前に突如現れますが、シルフが出現したきっかけとは? そして、なぜユノが選ばれたのか? 要注目です。今回、内田さんからのコメントも到着したので、そちらもご紹介しましょう。内田 彩さん新キャラ・シルフ役で出演!
●風の精霊 シルフ CV:内田 彩

【キャラクター紹介】
四大属性のうち “風”の属性を持つ精霊。ひと吹きですさまじい風を起こすなど強い力を秘めているだけでなく、自らが選んだ魔道士とともに成長し、いずれとてつもない力を持つようになるといわれる。何世代もの時を生きており、この時代ではユノを選んだ。勝気でおしゃべり。ユノのことが大好き。ユノからは「ベル」と呼ばれている。

【内田 彩さんコメント】
シルフは精霊なので、他の登場人物とは全く違う存在感がありますよね。ちまっとした可愛いらしさと、ピーピーと賑やかな魅力をアニメでも出せるように頑張ります! ユノの周りをパタパタ動き回るところを見られるのが楽しみです。

アニメイトタイムズ

「内田彩」をもっと詳しく

「内田彩」のニュース

BIGLOBE
トップへ