トリンドル玲奈と中村七之助の「熱愛報道」に飛び出した意外な新証言

2月11日(水)9時17分 アサ芸プラス


 歌舞伎俳優の中村七之助との熱愛報道が飛び出したハーフタレントのトリンドル玲奈(23)。「友人の一人」と双方の事務所が否定して、いったんは鎮静化したが……。

 この熱愛話を聞いて違和感を覚えたというのが、ある芸能リポーターだ。

「トリンドルのごひいきは尾上菊之助だったから、何で七之助? と驚いたのが一つ。それに、かつてトリンドルがインタビューで理想のタイプを聞かれた際に、『雰囲気が落ち着いていて安定感のある人に惹かれます。感情的になりすぎる人は苦手かもしれないです。外見は優しさがあふれている顔かな。ベビーフェイスがいいってわけではないんですが、タレ目の方が好きです』と答えている。顔の好みがキツネ顔の七之助とは似ても似つかないんです。で、かなりのファザコンと言われるトリンドルは、どうやら理想のタイプが父親らしいんですよ。それだけに、七之助との熱愛がピンと来なかったんです」

 ちなみにトリンドルパパは、オーストリア人でIT企業の社長を務めるヤリ手。論理的に物事を考えるタイプで、トリンドルの良き相談相手、愚痴まで聞いてくれる理想的な関係を築いている。トリンドルは小さいころからコンピュータに強い父を見て育ち、慶応大学の環境情報学部に進学したのもパパの勧め。今もプログラミングの授業などで分からないところはパパに聞くなどたいそう頼りにしているという。小さいころから納豆が大好物という似たもの親子でもある。

「この絆の強さは、そんじょそこらの男が立ち向かっても、難しいはず。第一、今は卒論の追い込み時期で男と付き合っている暇もないはず。七之助とは『歌舞伎トモ』じゃないかな」(芸能ライター)

 トリンドルファンにすれば、ホッと一安心といったところか。

アサ芸プラス

「熱愛報道」をもっと詳しく

「熱愛報道」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ