神田松之丞、東出昌大のおかげで夫婦円満になっていた!

2月11日(火)17時58分 アサ芸プラス

 東出昌大と唐田えりかの不貞が1月23日発売の「週刊文春」でスクープされてから早2週間。今では東出が他の女性にも手を出していたことや、唐田の元カレまで発覚し、事態は収まる気配を見せないようだ。そんな東出の不貞騒ぎが奏功して、人気講談師の神田松之丞が夫婦円満になっていたという。

「1月24日に放送された冠番組『神田松之丞 問わず語りの松之丞』(TBSラジオ)にて松之丞は、番組の終盤で『人の振り見て我が振り直せじゃないんだけどさ、東出さんがああいうことになったじゃない』と、東出の不貞を話題に。東出が落語好きで知られていることから肯定したいと語りつつも、世間の風を読むために“女性による5ちゃんねる”と呼ばれる『ガールズちゃんねる』にアクセスしたそうです。そこで怒りまくるガルちゃん民を目の当たりにした松之丞は『よく他人ごとでこんなに怒れるなって』『ネット民の井戸端会議がすごいことになってるんだよ』と驚愕しつつも、世の女性たちが『みんな「杏ちゃん頑張れ!」って』なっていることと理解したようです」(芸能ライター)

 松之丞は1月20日〜25日の6日連続で名古屋での高座を務めており、妻と1歳4カ月になる子供も同行。慣れない地で一日中子供の世話をする妻と険悪な雰囲気になりつつあったという。ところが、「東出のおかげ」でその危機を脱したというのだ。

「ガルちゃんを見た松之丞は『杏さんが100:0で合ってますし、東出さんが悪い』というスタンスに。そして妻に対して『東出さんこんなことなっちゃったよ、落語好きなのに残念だ』と振ってみたところ、妻は東出の悪行に《信じられない!》とブチ切れ。そこで『本当に東出さんよくないね』と妻に寄せていくことで意見が一致した感じになり、家族がまとまったのだそうです」(前出・芸能ライター)

 松之丞によると夫婦間でのメールも軽快になったそうで、「いろんな人の不幸は蜜の味」と実感。それも含めてエンターテイメントと語る姿にはやはり、松之丞らしさがあふれていたようだ。

(金田麻有)

アサ芸プラス

「神田松之丞」をもっと詳しく

「神田松之丞」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ