中学生が企画、「スカイツリー」のアイデアグッズ

2月11日(金)12時4分 J-CASTニュース

画像は「チェンジマグカップ」温かい飲み物を入れると色が変わる

写真を拡大

   建設が進む新電波搭「東京スカイツリー」のある東京・墨田区で、中学生たちの企画によってつくられたスカイツリーグッズが2011年2月11日に発売される。



   墨田区の中学生を対象に10年8月に実施した「おみやげアイデアコンテスト」で出されたアイデアを商品化した。温かい飲み物を入れるとスカイツリーのシルエットが浮かび上がる「チェンジマグカップ」(1200円)と、スカイツリーの形をモチーフにした「スカイツリークリップ」(350円〜550円)、縁起の良い登り竜をスカイツリーとともにデザインした「スカイツリーラッキー根付」(350円〜500円)の3種で、いずれも墨田区内の企業が製造を手がけている。


   取り扱いは、東武伊勢崎線・業平橋駅前の「東京スカイツリーインフォボックス」。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

「グッズ」をもっと詳しく

「グッズ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ