鷲見玲奈の見事な着衣巨乳姿にファン大盛り上がり! 平昌での爆乳リポートに期待高まる

2月11日(日)19時0分 メンズサイゾー

 明るいキャラクターと抜群のスタイルで、女子アナ界屈指の男性人気を誇る鷲見玲奈(すみ・れいな/27)。担当番組をチェックするファンは多く、10日の『追跡LIVE!SPORTSウォッチャー』もネット上で話題を呼んでいる。


 お笑い芸人の又吉直樹(37)とビビる大木(43)がMCを務め、テレ東の女子アナが日替わりでアシスタントを担当する同番組。鷲見は水曜と土曜に出演し、人懐っこい笑顔で最新のスポーツ情報をわかりやすく伝える。


 10日の放送では、いよいよ開幕した平昌オリンピックを特集。同日行われたスピードスケート女子3000メートルに出場した高木美帆選手が、惜しくも5位に沈んでしまったことなどが伝えられた。メダルが期待されただけに残念な結果となったが、一部の男性視聴者はなぜか大盛り上がり。この日の鷲見はカラダにぴったりフィットしたニットを着ており、見事な着衣巨乳姿を見せたのだ。


 推定Fカップといわれる爆乳を目にしたファンは、「すさまじい破壊力」「まさにパイオツカイデー」「今日はやけに大きい」「YC(横乳)が素晴らしい」などと大興奮。すぐさま画像がアップされ、ネット上はお祭り騒ぎとなった。


 ニットなどを着てテレビに出演すれば、必ずと言っていいほどネットで話題になる鷲見。今回も見事なスタイルを見せつけた彼女は12日より平昌入りするそうで、ファンは五輪リポーター姿にも刺激的な魅力を期待しているようだ。


 五輪リポーターといえば、もうひとりアツい視線を注がれるアナウンサーがいる。それは、NHKの杉浦友紀(34)だ。


 13年春から『サタデースポーツ』と『サンデースポーツ』を担当し、NHKきってのスポーツ系アナとして知られる杉浦。4年前のソチ五輪に続いて平昌でも現地キャスターを務める彼女は、開幕式の中継から「95センチHカップ」と言われる爆乳を見せつけ、男性視聴者を刺激した。平昌五輪の前には、現地を取材したVTRの中で選手が使うマッサージチェアを試し、胸を微妙に揺らして「神回」と話題になった。


 そんな杉浦同様、注目を集める鷲見。日本選手団のメダルラッシュを祈りつつ、オリンピックを華やかに盛り上げる鷲見や杉浦の活躍にも期待したい。

メンズサイゾー

「鷲見玲奈」をもっと詳しく

「鷲見玲奈」のニュース

BIGLOBE
トップへ