加藤紗里、「父親を巡る“フェイクニュース”に激怒」騒動に冷めた声続々!

2月12日(水)9時59分 アサ芸プラス

 昨年9月に結婚した不動産会社経営の男性との離婚後に妊娠が発覚。シングルマザーになる決心をしている加藤紗里が、広島県在住の父親が取材を受けたことに関する報道に「フェイクニュース」と反論。メディアに対してブチ切れてしまったという。

「メディアからの取材を受けた加藤さんのお父様が離婚問題や妊娠問題などに言及。離婚に関して世間では“お金の問題”と認識していましたが、実は元夫からの過度の束縛があったことなどが理由だと説明。加藤さん自身もそれを認めました。ところが、離婚後に発覚した妊娠については、父親は離婚前に報告を受けたと証言するなど、加藤さんの言っていることと違う部分がいくつか出てきました。それに対し加藤さんは証言の一部は誤りだと“フェイクニュース扱い”してメディアに対して強く反論。彼氏を初めて連れて行ったという証言にも、これまで8回は連れて行った、そんな清純な女ではないと、売りでもあるハチャメチャキャラの崩壊につながることを焦ったかのような必死の反論を展開しました」(女性誌ライター)

 そして加藤は、返す刀で、自分のことについて父親にまで取材に行くメディアに対し「広島まで行って何がしたいんですか?もう親を追い詰めないでください。お願いします。シングルマザーになると親の反対を押し切ってまで決めたのは紗里です。親は子供をあきらめるように説得してきました。追い詰めるなら私だけにしてください」と逆ギレ状態になってしまったというのだ。

「お父様は彼女がシングルマザーになることに反対したようですから、これには『父親を追い詰めてるのは娘のアナタでは?』とあきれた声が多いですね」(前出・女性誌ライター)

 そもそもは一連の騒動は加藤自身のセレブ結婚自慢が発端。

「その後のスピード離婚と妊娠発覚となったわけですが、SNS上でも『誰もあなたとお父さんを追い詰めてないよ…全然興味ないし』『ウケが悪いから炎上させよう必死なんですね』『できちゃった婚でも何でも好きにしてよ』と、コメントもテンション低め。もう加藤さんの空騒ぎには乗らないという雰囲気です。次は三つ子ぐらい産まないと話題にならないかも…」(前出・女性誌ライター)

 加藤には早くも新たな彼氏がいるとか。でも、どれもこれもフェイクニュースに聞こえてしまうのは「身から出た錆」と言われてもしかたない!?

(山田ここ)

アサ芸プラス

「加藤紗里」をもっと詳しく

「加藤紗里」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ