第1位は『アクアマン』先週公開映画 初週予約アクセスランキングTOP5(2019年2月第2週)

2月12日(火)17時56分 映画ランドNEWS

映画ランド 予約アクセスランキング


国内最大級の映画チケット予約サービス「映画ランド」は、サービス内のデータに基づいた2019年2月第2週公開作品の週末における「予約アクセスランキング TOP5」を発表しました。



第1位:『アクアマン』41.2%


アクアマン
© 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved” “TM & © DC Comics”

半神半人で海底王国アトランティスの王アーサー・カーリーことアクアマンが、アトランティスの女王メラ(アンバー・ハード)と協力し、陸の世界へと戦争を仕掛けようとする異母兄弟のオーム(パトリック・ウィルソン)を食い止めようとするさまが描かれる。


アクアマン役のジェイソン・モモアをはじめ、アンバー・ハード、ニコール・キッドマンらが共演。監督を『ワイルド・スピード SKY MISSION』などで知られるジェームズ・ワンが務める。


※『アクアマン』を観た人の感想

「海洋ものの作品は数あれど、 ここまで海中での世界を描きながら、 海の中での自然な動きを繊細に見せてくれるそのきめ細やかさに感激 」「世界一ハンサムな顔に選ばれたモモアの筋肉とアンバーの美貌のとりこになりました サントラがかっこよく、カメラワークがおしゃれでさすがワイスピの監督、、、!!!という感じでした 迫力がすごいので、劇場での鑑賞を強くオススメします。」(映画ランドで投稿されたレビュー抜粋)



第2位:『コードギアス 復活のルルーシュ』23.6%


コードギアス 復活のルルーシュ
(C)SUNRISE/PROJECT L-GEASS
Character Design (C)2006-2018 CLAMP・ST

TVアニメとして2006年に放送された『コードギアス 反逆のルルーシュ』と2008年に放送された続編『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』を3本の映画に再編集し、全編新規アフレコ収録と新作カットを追加した劇場版3部作の「その後」の物語。


※『コードギアス 復活のルルーシュ』を観た人の感想

「本当に最初から最後まで目が離せない観に行って絶対に後悔のない作品だと思う すごくおすすめです」「最後まで怒涛のストーリーでした。 ここまでファンの多いアニメの続編という、大きなハードルを超えてくる内容に感謝。 また続編が観たい!!!」「相変わらず、敵キャラも魅力的で、2時間の映画の中で十分魅了された。 そんな、オールスターのメンバーと、反則級のギアスで、相手になる敵なんかいるのかな?と思っていたら、相手も反則級のギアス発動。 とにかく、最後まで怒涛のストーリーでした。」(映画ランドで投稿されたレビュー抜粋)



第3位:『ファースト・マン』16.6%


ファースト・マン
(C)Universal Pictures and DreamWorks Pictures
(C)2018 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

人類の夢であり、未来を切り開いた月面着陸計画を、史上最も危険なミッションを成功に導いたアポロ11号船長ニール・アームストロングの視点で壮大なスケールで描く本作。ジェイムズ・R・ハンセン著の「ファーストマン」を原作に、アカデミー賞を席巻した『ラ・ラ・ランド』のデイミアン・チャゼル監督が映像化。


アームストロング役を、『ラ・ラ・ランド』でゴールデングローブ賞映画部門主演男優賞(ミュージカル/コメディ部門)を受賞したライアン・ゴズリングが演じる。


※『ファースト・マン』を観た人の感想

「映像はまるで船内にいるような感覚になる。派手さは全くないけど凄い映画だった。見て良かった!」「人類のトップクラスのひと握りの宇宙飛行士の中でも一番の月面到達者であるニールが、子供や妻を深く愛し、友を思い、その為、苦悩するという描かれ方が先ず感動をよびますね。そして優秀な人が故に、普通の人と同じように弱さを持つ事がコントラストを際立たせて見せ、見てる側との距離を縮めるのに、凄い人とも更に思わせてしまう作り方に拍手です。 」(映画ランドで投稿されたレビュー抜粋)



第4位:『劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ』13.1%


シティーハンター
(C)北条司/NSP・「2019 劇場版シティーハンター」製作委員会


第5位:『劇場版 幼女戦記』4.1%


劇場版 幼女戦記
(C)カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

本作は、カルロ・ゼンによる戦記ファンタジー小説を原作とするテレビアニメ「幼女戦記」の劇場版。ターニャ・フォン・デグレチャフ少佐(悠木碧)率いる、帝国軍第二〇三航空魔導大隊は、南方大陸にて共和国軍残党を相手取る戦役を征す。彼らは凱旋休暇を期待していた。しかし、本国で待ち受けていたのは、参謀本部の特命であった。


※『劇場版 幼女戦記』を観た人の感想

「最後まで見せてくれます。戦闘シーンでの迫力の音は劇場でしか味わえませんね。次作が待ち遠しい。」「アニメの勢いを殺さず増しに増した102分!銃撃戦がえげつなく臨場感も感じられ終盤の追い込みでやられた。 TV版EDを劇場で観るだけでも価値がある “軍人の最終形態”の狂乱を見よ‼︎」(映画ランドで投稿されたレビュー抜粋)



【映画ランド 初週予約アクセスランキング

2019年2月第2週に公開された映画を対象に、チケット予約開始日から2019年2月11日(月)までの予約アクセス数(※1)を集計し、予約アクセスの割合(※2)が高い作品から順に「映画ランド 週末予約アクセスランキング」として算出したものです。


※1:予約アクセス数とは、映画ランドアプリにて上映時間から各劇場サイトにアクセスした回数です。

※2:予約アクセス割合とは、2019年2月第2週に公開された各作品の予約アクセス数を、同時期に公開された全作品の予約アクセス数の合計で割った数値です。

・本ランキングは2019年2月第2週公開の全作品を対象とし、TOP5を発表したものです。

・リバイバル上映作品は本ランキングの対象外です。


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「予約」をもっと詳しく

「予約」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ