枢やな先生も監修『黒執事』グレルのドールが製作中DEATH★不気味に笑う初回サンプル写真も公開!

2月12日(火)13時30分 にじめん





『黒執事』より、作品に登場する死神で人気キャラクター・グレル・サトクリフのドールが現在製作中であることが発表されました。

アジアのドールブランド「ringdoll」が製作、原作者の枢やな先生も監修されています。また、完成している初回サンプル(※最終版ではありません)の写真も公開されました。




ファンからの「完成度が高い」「イケメン」「素敵すぎる」「まさにグレル」という反応だけでなく、枢先生も「ドール関係の商品は基本お顔から何から全て仕上がってからフルセットでドンと我が家にやって来るのでお衣装の監修が主なのですが、お顔に造形作家さんの個性が光りますよね。このグレルは写真より実物のほうが可愛く感じました。口の造形が拘ってて凄かった!」と絶賛されていました。


初回サンプルでこのクオリティ…版権元で監修後にはどうなっているのでしょうか。

日本での発売があるかはわかりませんが、続報に期待しておきましょう!

ringdoll Japan

公式サイト:http://www.ringdoll.com/
公式Twitter:https://twitter.com/JapanRingdoll

関連記事
大流行したハッシュタグ「魔女集会で会いましょう」アンソロジーコミックスが発売!魔女と男の子らが紡ぐ珠玉の短編集

優雅な衣装や刀を完全再現!この世で最も美しいドール『刀剣乱舞』三日月宗近が完成!

にじめん

「ドール」をもっと詳しく

「ドール」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ