西日本短期大学の通称「アイドル養成学科」 有利な就職先も

2月12日(木)11時0分 NEWSポストセブン

大学の学科内で結成されたアイドルユニット「烈風」

写真を拡大

 受験シーズンまっただ中。最近では学生たちの将来の選択肢を広げるべく「手に職がつく大学」も増えている。そんな個性派大学のひとつとして、マジメにアイドルを養成しているのが、西日本短期大学のメディア・プロモーション学科だ。


 松田聖子酒井法子、元AKB48篠田麻里子など、数多くのアイドルを輩出する福岡で2011年に設立された、通称“アイドル養成学科”。


 メーク、オーディション対策などの実務科目のほか、学科内でアイドルユニットが結成されて地元の祭りやイベントに出演している。


 在学中からオーディションを受け、芸能事務所入りやデビューを目指すのが主な目的だが、意外に有利な就職先もある。


「『MCトーク』の授業では、地元テレビ局のアナウンサーから司会進行の技術を学びます。その成果が高く評価されて、お客様と直に接するテーマパークに毎年就職が決まります」(牛嶋徳太朗教授)


 写真は、学科内で結成されたアイドルユニット「烈風」。将来のスター誕生となるか。


撮影■藤岡雅樹


※週刊ポスト2015年2月20日号

NEWSポストセブン

「西日本」をもっと詳しく

「西日本」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ