胸の渓谷がくっきり!土屋太鳳のFカップ「タオ胸」が過去最高の仕上がり

2月13日(水)17時59分 アサ芸プラス

 女優の土屋太鳳が2月11日、インスタグラムで公開した“胸の渓谷ショット”が艶っぽすぎるとして男性ファンの反響を呼んでいる。

 問題のショットは2月11日放送の「今だから話します 平成最後にアスリート初告白SP!」(日本テレビ系)に出演するとの告知をしている投稿。番組出演時に着た花柄のワンピースで、台本を手にほほ笑む彼女の姿をとらえている。

 注目はその胸元。V字に深く切り込みが入ったワンピースのため、彼女の胸の渓谷がばっちりと見えているのだ。

「真っ白な胸元に深い渓谷が走っています。彼女は体にはりつくような衣装で、胸の大きさがよくわかる写真を公開することはよくあるのですが、渓谷ショットは珍しい。“宝物”認定していいのではないでしょうか」(週刊誌記者)

 ファンからも「大胆すぎて驚いた」「いつの間にこんなに大きくなったのか」という声が上がっている。

「渓谷に目が行きがちですが、胸のふくらみも見逃せません。むっちりとふくらんでいて、しかもとても柔らかそうなんです。彼女はこれまでFカップと言われてきましたが、少し大きくなったようにも見えますね」(前出・週刊誌記者)

 さらなる大胆ショットに期待がかかる。

アサ芸プラス

「土屋太鳳」をもっと詳しく

「土屋太鳳」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ