マーゴット・ロビーが華麗なジャンプ披露!実話描く『アイ、トーニャ』特報

2月13日(火)15時0分 映画ランドNEWS

5月4日(金・祝)より公開されるマーゴット・ロビー主演作『アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル』のメインビジュアルと特報映像が解禁となった。



フィギュアスケート史上最大の事件<ナンシー・ケリガン襲撃事件>渦中にいたフィギュアスケーター、トーニャ・ハーディングのスキャンダラスな半生を描いた本作。


トーニャ・ハーディングをスケートシーンも含め、その話し方や立ち振る舞いまで完全にコピーした主演のマーゴット・ロビーや、トーニャの強烈な個性の毒母ラヴォナを演じたアリソン・ジャネイをはじめ、役者たちの力強い演技と波乱な人生を転がり生きるトーニャの激しい半生がブラックユーモアを交えながら描かれている。


特報映像の冒頭でマーゴット・ロビーが披露していたジャンプは、彼女が4ヶ月に渡って猛特訓していた結果の証。メインビジュアルは、白とゴールドがポイントの衣装を身にまとい、スケート靴を入ったままフィギュアスケート選手らしからぬふてぶてしさで椅子に座っている姿に「女は世界中から愛され、一瞬にして世界中から憎まれた」というキャッチコピーが添えられている。この衣装は、92年アルベールビルオリンピックでトーニャ・ハーディングが披露した衣装を完全コピーしたもの。



映画『アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル』は5月4日(金・祝)より公開


【CREDIT】
出演:マーゴット・ロビー、セバスチャン・スタン、アリソン・ジャネイ、マッケナ・グレイスほか
監督:クレイグ・ギレスビー
脚本:スティーブン・ロジャース クレイグ・ギレスビー
編集:タチアナ・S・リーゲル
配給:ショウゲート
公式HP:tonya-movie.jp


© 2017 AI Film Entertainment LLC. All Rights Reserved.


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「ジャンプ」をもっと詳しく

「ジャンプ」のニュース

「ジャンプ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ