『パンバス』深川麻衣×山下健二郎が全国行脚、6都市で12回の舞台挨拶敢行

2月13日(火)19時45分 映画ランドNEWS

映画『パンとバスと2度目のハツコイ』より、深川麻衣山下健二郎の全国行脚写真が到着した。



個性的でありながら共感を生むキャラクター描写と独特の空気感を持つ映像で表現された本作は、恋愛映画の旗手として注目を集める今泉力哉が描く完全オリジナルストーリー。独自の結婚感を持った“恋愛こじらせ女子”の主人公・ふみ(深川麻衣)と、偶然再開した初恋相手・たもつ(山下健二郎)が織りなす、コミカルでちょっと切ない恋愛群像劇を描く。


全国行脚は1月22日の大雪の東京・完成披露を皮切りに、大阪、山下健二郎の地元の京都、深川麻衣の地元の静岡、名古屋と周り、最後も雪の降り積もる石川で公開前の全行程が終了。全6都市12回総勢のべ“4000人”を超えるお客様に映画をPRした。



最後の会場となったイオンシネマ新小松では、来場者に向けて「今日は雪の中お集まりいただきありがとうございます」「私は映画を観終わった後の余韻が好きで、一人で考えてしまうこともあれば、誰かに話したくなることもあったりします。この映画が、皆さんの中に何かを残せる作品になれたら嬉しいです」とコメント。公開前最後の舞台挨拶ということで劇場スタッフから花束が深川に贈られた。


また公開された写真では、雪の寒さも吹き飛ばす程の笑顔の深川が印象的だ。併せて、全国の各劇場での温かい歓迎に満面の笑みを見せ、記念写真をとる深川と山下の写真も公開された。


パンとバスと2度目のハツコイ


無事、全国行脚を終えたことに深川は「たくさんの皆様にお会いできて生の感想が聞けてともて嬉しかったです。初日が近づき、いよいよという気持ちで、ワクワクと不安でいっぱいですが、1人でも多くの皆様にご覧いただきたいと思います。」と感謝の気持ちを伝えた。


全国各地で作品を応援してくれたファンに、感謝の気持ちと喜びを伝えながらPRに励んだ深川。公開初日は東京の地で、舞台挨拶を行う予定となっている。



映画『パンとバスと2度目のハツコイ』は2月17日(土)より全国公開


©2017映画「パンとバスと2度目のハツコイ」製作委員会


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「深川麻衣」をもっと詳しく

「深川麻衣」のニュース

「深川麻衣」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ