「オー人事」新CMに思わず「あるある!」 こんな職場の不満、感じていませんか

2月13日(火)17時22分 J-CASTニュース

スタッフサービス·ホールディングス提供

写真を拡大

「○○に恵まれなかったらスタッフサービス。フリーダイヤル、オー人事(022)、オー人事(022)」——。1997年に放映開始すると、ユーモアあふれる内容がお茶の間で人気となったテレビCM「オー人事」シリーズ。


それから20年後の17年10月、現代風にアレンジしたウェブ動画5本が公開された。インターネット上では「復活したんだ!!懐かしい」「オー人事安定の面白さw」などと話題になり、ツイッターでは、「#オー人事したいとき」とのハッシュタグとともに、会社の不満を披露し合う「大喜利」も流行した。



「試着篇」「ちゃぶ台篇」など6本



人材総合サービスを全国で展開する「スタッフサービス・ホールディングス」(東京都千代田区)は18年2月9日、「オー人事」シリーズのテレビCM第二弾を放送開始した



おなじみのチャイコフスキー『弦楽セレナーデ』のBGMとともに、職場での不満をユーモラスに描く内容で、「試着篇」「オーケストラ篇」「ちゃぶ台篇」「意識高い系篇」「承認篇」「セキュリティ篇」の6本が制作された。



承認フローが多すぎていつまでたっても動かないプロジェクト、自分勝手な上司に翻弄される私...。社会人なら、思わず「あるある」と唸ってしまう(?)要素が多数登場する。



詳細はCM特設サイトから。




J-CASTニュース

「あるある」をもっと詳しく

「あるある」のニュース

BIGLOBE
トップへ