『Mr.&Mrs. スミス』ドラマでリブート決定 ─ 『ハン・ソロ』ドナルド・グローバー&フィービー・ウォーラー=ブリッジが主演・製作

2月13日(土)12時11分 THE RIVER

ブラッド・ピットアンジェリーナ・ジョリー主演のアクション映画『Mr.&Mrs. スミス』(2005)がドラマシリーズとしてリブートされる。主人公の夫婦を演じるのは、『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』(2018)ランド・カルリジアン役のドナルド・グローバー、同作でドロイドのL3-37役を演じたフィービー・ウォーラー=ブリッジだ。

この企画は、ドナルドのInstagramに突如投稿された映像によって明らかになったもの。製作を務める米Amazon Studiosが正式に発表し、同社代表のジェニファー・サルケ氏も同じくSNSにてドナルドの映像をシェアしている。

この投稿をInstagramで見る

Jennifer Salke(@jennifersalke)がシェアした投稿

『Mr.&Mrs. スミス』は、互いにプロの暗殺者であることを隠して生活するスミス夫婦が、結婚から数年を経て倦怠期を迎えたころ、偶然にも“仕事現場”で敵同士として出会う物語。ブラッド・ピット&アンジェリーナ・ジョリーという鮮烈なタッグ、『ボーン・アイデンティティー』(2002)のダグ・リーマン監督によるアクション演出が人気を博している。

リブート版ドラマ「Mr.&Mrs. スミス(原題:Mr.& Mrs. Smith)」の設定やストーリーは不明だが、なにをおいても注目すべきはドナルド・グローバー&フィービー・ウォーラー=ブリッジという鉄板の組み合わせだろう。ドナルド&フィービーは主演のみならずクリエイターとしてシリーズを手がけ、製作総指揮も兼任。同じくクリエイター&ショーランナーには、「FARGO/ファーゴ」のフランチェスカ・スローンが就任した。

ドナルドは『ライオン・キング』(2019)のシンバ役や『スパイダーマン:ホームカミング』(2016)などへの出演だけでなく、ドラマ「アトランタ」(2016-)の脚本・監督・主演・製作で圧倒的な評価を獲得し、チャイルディッシュ・ガンビーノとしての音楽活動にも大きな注目が集まるクリエイター。フィービーも「Fleabag フリーバッグ」(2016-2019)の脚本・主演・製作や「キリング・イヴ/Killing Eve」(2018-)の脚本・製作で多数の賞に輝き、『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』の脚本に参加している。

この企画は、Amazon Studiosと包括契約を結んでいるフィービーが過去数ヶ月間にわたって進行していたもので、Amazonとは『Guava Island』(2019)でタッグを組んでいたドナルド、おなじく同社と包括契約を結ぶフランチェスカが参入しての実現となった。製作総指揮には『アド・アストラ』(2019)のヤリーヴ・ミルチャン&マイケル・シェイファー、「Fleabag フリーバッグ」「キリング・イヴ/Killing Eve」のジェニー・ロビンスも名を連ねている。

リブート版ドラマ「Mr.&Mrs. スミス(原題:Mr.& Mrs. Smith)」は2022年、Amazon Prime Videoにて独占配信予定

Source: Variety

THE RIVER

「ドナルド」をもっと詳しく

「ドナルド」のニュース

「ドナルド」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ