バレンタインデー当日に嵐・松本潤が掟破りの「チョコおねだり」!?

2月14日(木)16時20分 アサジョ

 2月14日のバレンタインデーは、ジャニーズファンにとって「絶対にチョコレートを贈ってはいけない日」として認識されている。10年以上前には「事務所にトラック○台分のチョコが届いた」といったニュースが報じられていたものだが、現在はチョコを含むあらゆるプレゼントが所属事務所により禁止されているのだ。

 そのなかで、こともあろうにジャニーズタレントが、バレンタインデーの当日にファンを挑発するようなメッセージを発したというのである。

「ジャニーズの公式サイト『Johnny’s web』にて、嵐のページに『バレンタインだね! ソワソワ バレンタインかぁ! ソワソワ 潤』というメッセージが表示されました。それもログイン後の会員専用ページにではなく、誰でも見られる嵐のトップページにです。このメッセージに対する反応は二分されており、『潤くんソワソワしてるんだあ(笑)』とニヤニヤするファンがいる一方で、『チョコ禁止なのにソワソワってどういうこと!?』と憤りを隠せないファンも少なくないようですね」(芸能記者)

 ネット上では、このメッセージがファンに対してではなく、交際を噂される井上真央や人気艶系女優に対して発したものという見方も。さらには業界関係者に向けたメッセージであり、どれだけチョコが集まるかで忠誠心を試す目論見だといううがった見方もあるようだ。

 そんな予想が飛びかうなか、今回のメッセージを巡ってジャニーズ事務所側の不手際を指摘する声もあがっているという。芸能記者が続ける。

「今回のメッセージを目にしたファンが『松本潤へのチョコだけ解禁された!』と勘違いするケースは容易に予想されます。ほかにも、事務所によるプレゼント禁止は建前で松本本人はチョコを欲しがっているなど、都合の良い解釈をするファンがいても不思議ではありません。このメッセージが原因で大量のチョコが送りつけられ、それが廃棄処分になれば、まさに資源の無駄遣いであり、ファンの誠意を踏みにじる行為にもなります。こういった思わせぶりなメッセージを発することは、膨大なファン層を抱える芸能事務所としては厳に慎むべきです」

 これがファンサービスだと勘違いしているスタッフは、あらためて今回のメッセージが及ぼす影響を考えなおしてみるべきではないだろうか。

(白根麻子)

アサジョ

「チョコ」をもっと詳しく

「チョコ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ