4K解像度や200fpsのフレームレートに対応したSteam版『デモンエクスマキナ』が発売。早期購入特典は「プロトタイプ」のアーセナル・アウタースーツとメタリック装備セット

2月14日(金)14時40分 電ファミニコゲーマー

 マーベラスは、2019年9月にNintendo Switchにて発売した新作メカアクションゲーム『DAEMON X MACHINA』(以下、『デモンエクスマキナ』)のSteam版を2月14日(金)に発売した。価格は8580円(税込)だが、2月21日(金)までは発売を記念して、20%オフの7722円(税込)で購入可能だ。

 ひとりの傭兵となったプレイヤーが多くのキャラクター達と織りなすストーリーをはじめ、爽快感のあるメカアクション、奥の深いカスタマイズ要素が本作の特徴。また、最大4人でのオンライン協力プレイや対人戦にも対応しているのも魅力といえるだろう。

(画像はSteam「DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)」より)
(画像はSteam「DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)」より)
(画像はSteam「DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)」より)

 Steam版では4K解像度のサポートやレイトレーシング(光の動きを描写する技術)に対応した200fpsの最大フレームレートに対応した。また、一部を除いたすべてのダウンロードコンテンツとアップデートパッチが初めから収録されている。

 なお、3月31日(火)までに購入したユーザーには、限定の「アーセナル」、「アウタースーツ」や、メタリック仕様の特別な装備セットがプレゼントされる。これらの装備は後日、DLCにて別売される商品となっているので、興味があれば早めの購入を検討してみてはどうだろうか。

(画像はSteam「DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)」より)

ライター/ヨシムネ

ライター
ヨシムネ
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。

電ファミニコゲーマー

「アーセナル」をもっと詳しく

「アーセナル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ