複数のゲームを1つにまとめ ゲーム互換機「レトロデュオ」向けカートリッジ3種

2月14日(水)14時0分 J-CASTニュース

往年の8ビット/16ビットゲームが甦る

写真を拡大

レトロゲーム機「レトロビット」シリーズを扱うJNNEX(東京都新宿区)は、ゲーム互換機「レトロデュオ」向けの、国内ゲームメーカーの複数タイトルを1つのカセットに収録したゲームカートリッジ3種を、2018年2月28日に全国のゲーム販売店で発売する。


「忍者じゃじゃ丸くん」「バイオメタル」が楽しめる



「8ビットコレクション ジャレコ Vol.02」は、「忍者じゃじゃ丸くん」「エスパ冒険隊」「ピンボールクエスト(海外版)」の3タイトルを収録する。



一方「8ビットコレクション データイースト Vol.01」は、「バーガータイム」「サイドポケット」「BAD DUDES(ドラゴンニンジャ海外版)」「バギーポッパー」「大怪獣デブラス」「ダークロード」の6タイトルを収録。



「16ビットコレクション アテナ Vol.01」は、「プロ麻雀 極」「プロ麻雀 極II」「プロ麻雀極III」「描いて、作って、遊べるデザエモン」「バイオメタル」5タイトルを収録だ。

J-CASTニュース

「レトロ」をもっと詳しく

「レトロ」のニュース

BIGLOBE
トップへ