武田玲奈&池上紗理依、最強美少女たちが絡み合うバレンタイングラビア! セクシーで耽美な雰囲気で男性読者を悩殺

2月14日(木)15時0分 メンズサイゾー

Happy Valentine♡
今日はヤングジャンプの発売日です!
玲奈と二人で表紙巻頭センターグラビアをやらさせていただいております🥰
ぜひ、みてください✨!#ヤングジャンプ#ヤンジャン#バレンタイン#玲奈がビター🍫#私がスイート🍫 pic.twitter.com/Mp4CkuPv2M


— 池上紗理依 (@ikegamisarii) 2019年2月14日




 モデルで女優の武田玲奈(21)と池上紗理依(23)が、発売中の「週刊ヤングジャンプ」11号(集英社)の表紙&グラビアに登場。「最強ショートカット美少女」の武田と「透明感No.1美少女」の池上の豪華共演によるバレンタイングラビアが「可愛すぎる」と反響を呼んでいる。


 同グラビアでは、同じ事務所でプライベートでも仲のいいという二人が10ページの大ボリュームで極上ボディを披露。チョコレートをイメージしたような背景や水着でバレンタイン気分を盛り上げており、男性ファンにとっては最高のプレゼントといえそうだ。


 とにかく目を引くのは、二人のスタイルの良さとツルツルの美肌。昨今はモデルとグラビアを両立する「モグラ女子」が増加しているが、その中でも別格のプロポーションといっていいだろう。その美少女二人が甘々で耽美な雰囲気で絡み、武田が池上に覆いかぶさっているようなポーズのカットまであるのだから興奮せずにはいられない。


 ネット上では「今週のヤンジャン最高すぎる」「ヤンジャンのグラビアえっちすぎ」「武田玲奈ちゃん&池上紗理依ちゃんのグラビア耽美で良い」「池上紗理依と武田玲奈のカップリングとか最強過ぎでしょ」などと早くも絶賛コメントが殺到。最強ショートカット&透明感No.1の美少女たちによるセクシーなバレンタインプレゼントに悩殺される男性が続出しているようだ。


 武田は女性向けファッション誌「non-no」(同)の専属モデルを務める一方、男性向けグラビアでも人気。放送中のドラマ『トクサツガガガ』(NHK総合)に出演するなど女優としても活躍しており、CMキャラクターとしても注目を集めている。多方面で活躍するようになったことで最近は男性向けグラビアでの露出が減少気味だが、昨年末にリリースしたフォトブック『タビレナtrip2』(東京ニュース通信社)が男性ファンに好評を博すなど現在も変わらぬ支持の高さを誇っている。


 一方の池上は、中学生のころからジュニアアイドル的な活動をしていた筋金入りの美少女。現在は女性向けファッション誌「LARME」(徳間書店)の専属モデルとして活動しながら男性向けグラビアでも人気を集め、昨年公開の映画『いぬやしき』『空飛ぶタイヤ』に出演するなど女優としても注目度が急上昇している。業界内で「ブレイク必至」の呼び声も高い超逸材だ。


 どちらも単独で表紙や巻頭グラビアを飾れる人気と実力があるだけに、今回の絡みたっぷりのダブルグラビアはまさにバレンタインならではのスペシャルな企画だったといえるだろう。


 ネット上の男性読者たちも大喜びしており、是非とも二人の今後の積極的なグラビア露出を期待したい。


(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)


メンズサイゾー

「武田玲奈」をもっと詳しく

「武田玲奈」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ