西銘駿「みんな高校生に近づいていき」主演舞台会見

2月14日(金)18時50分 日刊スポーツ

主演舞台「おおきく振りかぶって」の会見を行った西銘駿(撮影・中野由喜)

写真を拡大


俳優西銘駿(21)が14日、東京・池袋サンシャイン劇場で、初日を迎えた主演舞台「おおきく振りかぶって」の公開稽古と会見を行った。
少ない部員ながらも奮闘する高校野球部を描く。西銘は「最初はぎこちなかったが、稽古を重ねるにつれ、みんな(演出上の)高校生に近づいていった。笑いの絶えない稽古場だった」と紹介。また、「成長をお見せ出来る舞台になっています。(主人公の)三橋廉の成長と見比べにお越しください」と自信をみせた。

日刊スポーツ

「高校」をもっと詳しく

「高校」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ