コレサワ、日常を象徴する“お天気”をテーマにした1年振りとなる新曲の配信が決定

2022年2月14日(月)12時45分 OKMusic

(OKMusic)

写真を拡大



シンガーソングライターのコレサワが、配信シングル「君の住む街の天気が都合のいい空でありますように」を4月6日(水)にリリースすることが決定した。これは、2月13日(日)に急遽開催されたコレサワのツイキャスで発表された。

彼女は2月10日(木)に大阪・心斎橋BIG CATで、2月13日(日)には東京・品川インターシティホールにて『コレサワ LIVE TOUR 2022 バレンタイン チョコっとツアー』を開催する予定であったが、関係者のコロナウイルス陽性報告を受けて公演開催が中止となってしまった。1年振りのシングル発売については東京公演にて発表されるはずだった。中止となってしまったツアーに関する払い戻し詳細はオフィシャルHPにて準備出来次第発表される予定。

新曲「君の住む街の天気が都合のいい空でありますように」は、日常を象徴する“お天気”をテーマに、別れてしまったけど大好きだった恋人への想いを綴った切なくも前向きな失恋ソング。

なお、コレサワのリリースは2021年3月10日(水)に発売された3rdアルバム『純愛クローゼット』以来、1年1カ月振りとなる。

8月9日にデビュー5周年を迎えるにあたって2022年は様々な活動をおこなっていく予定となっているので、ぜひ今後も彼女の動きをチェックしよう!

配信シングル「君の住む街の天気が都合のいい空でありますように」

4月6日(水)配信開始

※各主要ダウンロード配信サイトおよび定額制音楽聞き放題(サブスクリプション)サイトにて配信

OKMusic

「天気」をもっと詳しく

「天気」のニュース

「天気」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ