『BAND‐MAID』ついに武道館公演へ 「今までにないステージを見せていきたい」

2月14日(金)21時0分 しらべぇ

「メイド」をコンセプトとしたキュートな装いとは裏腹に、卓越した演奏技術と本格的なサウンドのギャップで世界的に注目を集めているハードロックバンド『BAND-MAID(バンドメイド)』。

約2年に及び続いた『WORLD DOMINATION TOUR』の最終章「進化」のファイナル公演が、14日に「LINE CUBE SHIBUYA」にて開催され、そこで武道館公演が決定したことが発表された。


画像をもっと見る

■「いろんな思い出が詰まったツアー」

ここに至るまで長い道のりがあったとVocalの小鳩ミクは語る。

小鳩:このツアーは「宣告」「侵略」「激動」「進化」という四段階に分かれていて、今日は「進化」のファイナルになります。期間としては2年くらい? いろんなお給仕(ライブ)をしてきていろんな経験が私たちの力になったなと思いますっぽ。


初めてお会いする御主人様・お嬢様もたくさんいたので、その時その時にしか経験できないお給仕ができた、思い出が詰まったツアーだったと思いますっぽ!


ちなみに、小鳩の語尾に「っぽ」が付いているのは、彼女が人間と鳩のハーフでであるためだ。


関連記事:ピコ太郎の武道館ライブのチケット代が「高すぎない?」と話題

■一番成長したメンバーは…

長いツアーを経て、それぞれが成長を感じているという。そこで「メンバーから見て、誰が1番成長したと思う?」と尋ねると、彼女たちの絆を感じる答えが返ってきた。

メンバー一同:う〜ん、みんなかな…?(笑)


KANAMI:今回のツアーでより尊敬できるメンバーになりました。それぞれが努力しているのが音でわかるので、昨日のライブもにメンバーの音に感動しました。


小鳩:課題を課して切磋琢磨してツアーを回ってきたので…それぞれが成長できてたんじゃないかなっぽ。

関連記事:初の日本公演に「腰抜かすほど素敵」と絶賛集まる…歌手マイケル・ブーブレとは?

■目標は世界征服

そんな彼女たちは、昨年の12月にアルバム『CONQUEROR』をリリースし、全米のBillboardチャートに3部門チャートインするなど、海外での評価もお墨付きだ。

小鳩:結成当初から私たちは「世界征服」という目標を掲げているんですけど、世界中に私たち『BAND-MAID』のことを知らない人がいない世界にしたいと思ってますっぽ。


国内外問わず、お給仕をしに色んなところに行きたいですし、今後も海外でのフェスも決まっていたりするので、もっともっと活躍していけたらと思っていますっぽ!


「世界征服」を目標にしている彼女たち、その思いは着々と叶ってきているわけだ。


関連記事:弘中アナ、オードリー若林をかわいいと言う女子に「解せない」 正直コメントに反響

■「本当ですか? 嘘ですか?」

そんな、彼女たちに武道館公演決定の吉報が届いた。当時の率直な感想を求めると「びっくりした!」とメンバー全員が口を揃えた。

彩姫:(それを聞いたのが)メンバーだけで集まった強化合宿中だったんですけど びっくりしすぎて「本当ですか? 嘘ですか?」って聞いちゃいました(笑)。


KANAMI:あと日にちがね、来年の建国記念日っていうとても素敵な日に…!


彩姫:「私たちBAND-MAIDですが(大丈夫ですか)?」ってなったよね(笑)


現場ではかわいらしい反応を見せたようだ。しかし、決まってからは、気合を入れ直したよう。

小鳩:本ツアーの「進化」っていうのは、これからの目標としている言葉でもあるので、2020年でもっともっと成長して、2021年の武道館では、今までにないBAND-MAIDのステージを見せて行きたいですっぽ!


関連記事:テレ東『ゴッドタン』マジ歌武道館を今夜放送!見どころをチェック

■海外で立ちたいステージは?

キャパとは関係なく、「武道館」というスタージは日本アーティストにとって登竜門的存在だろう。しかし、彼女たちは海外での活動も多い。そこで海外で立ってみたいステージを聞いてみたところ…。

小鳩:アメリカの…あれだよあれっぽ。


マネージャー:もしかして、マディソン・スクエア・ガーデン?


メンバー一同:あぁ、それそれ!(笑)


野望を高く設定して損はない。しかし、まずは日本でまだライブをしたことがない場所に訪れ、その後世界の名だたるステージに立っていきたいとのことだ。


■それぞれの武道館への意気込み

そんな、常に成長し続けている彼女たちに、武道館公演にへのそれぞれの意気込みを聞かせてもらった。

KANAMI:日本武道館公演は御主人様・お嬢様の夢でもあり、私たちの夢でもありますので、記憶に残る1日にしたいなと思います!


彩姫:日本武道館でできるという喜びを自分たちの気合にして、しっかりと準備をして挑みたいと思います。


小鳩:名だたるアーティストさんたちが通られる武道館だと思いますので、そんな素敵な場所でお給仕できることを本当にメイド一同嬉しく思ってますっぽ。「世界征服」に近づくべく、しっかりとお給仕したいを思ってますっぽ!


AKANE:武道館は私が一番ライブを見てきた場所でもあるので、そのステージに自分たちが立てるっていうのが、ものすごく嬉しく思います。当日は絶対に成功させたい…頑張ります!


MISA :とても単純ですがチケットをSOLD OUTできるように頑張ります!

【BAND-MAID 日本武道館ワンマンお給仕】
2021年2月11日(木祝) @日本武道館 詳細後日発表

【BAND-MAID ZEPP TOUR】
2020年7月16日(木)  ZEPP NAGOYA
2020年7月23日(木祝) ZEPP OSAKA BAYSIDE
2020年7月24日(金祝) ZEPP FUKUOKA
2020年8月9日(日)   ZEPP SAPPORO
2020年8月16日(日)  ZEPP HANEDA


・合わせて読みたい→『イッテQ』イモトの結婚報告で… なぜか手越ファンから複雑な声


(文/しらべぇ編集部・木根 大心



しらべぇ

「メイド」をもっと詳しく

「メイド」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ