福山雅治、秋元康と「母ちゃんの干し柿」の話

2月14日(日)16時0分 TOKYO FM+

シンガーソングライターで俳優の福山雅治がパーソナリティーを務めるTOKYO FMの番組「福のラジオ」。2月13日(土)オンエア回では、福山さんのバースデー当日だった2月6日(土)に配信されたオンライン配信企画「KOFUKU KITCHEN #口福キッチン」への感想メールが、リスナーのみなさんからたくさん届きました。

福山雅治


千葉県の“いなほみほなみ”さんからは、「福山さんの料理の手際がいい! 美しい! 料理されたい! って思いました。普段から料理されているんですか?  Vol.2も期待しています」
神奈川県の“ルビー”さんからは、「なんだかんだ包丁の使い方や炒めるときの姿が手馴れていましたね。そして弾き語り最高です!」
などなど、あるようでなかったお料理企画をみなさんが楽しんでご覧になった様子が伝わってきました。
「予想以上に多くの方にご視聴いただけました。かつ、ご好評をいただいているということで、また近いうちに第2弾をやりたいなと。ありがたいことに、僕の身体を、内臓を気遣って考えていただいたみなさんからのレシピ、本当に嬉しいです。次回もそのレシピに、僕なりの味付けを加えて調理してみたいなと。さらに、オリジナルのレシピで“絶対に胸焼けしないカレー”“絶対に胸焼けしない豚骨ラーメン”など、“胸焼けしないシリーズ”にもチャレンジしてみたいです。なにかと胸焼けしがちな今日この頃でして(笑)」
「ふつおた」のコーナーには、TOKYO FMの番組「TOKYO SPEAKEASY」の2月4日(木)オンエアの回で実現した秋元康さんと福山の対談に「感銘を受けた」というメールが、茨城県の“えどとりくん”さんよりいただきました。
「福山さんの『お母さんが手作りされた干し柿を、秋元さんがその場でおいしそうに召し上がられたことがお2人の仲を深めるきっかけ』というのが印象的でした。そして“秋元さんと聴きたい曲”ということで、福山さんが選曲された『バトンタッチ』に号泣。ちょうど7歳の娘が隣に寝ており、むせび泣きました」
このメールを受けて、福山が秋元さんと初めてじっくりトークしたときのことを話してくれました。
「僕が秋元さんと初めてじっくりトークしたのは10年近く前。まだ『オールナイトニッポン サタデースペシャル・魂のラジオ』をやっているときに、ゲストにお越しいただいたんですよ。ご多忙のなか、わざわざ深夜1時からの生放送にきてくださること自体、すごいな、ありがたいなって思いましたし、クリエイティブやプロデュースについてさまざまなお話を聞かせていただいて、とても楽しかったことを今でも覚えています。
ちょうどそのタイミングで、手作りの干し柿が母ちゃんから送られてきていて、食べてみたらすごくおいしかったんですよ。それで、秋元さんにも生放送が終わった後に『そういえば今日、母ちゃんから干し柿が届いていて、すごくおいしかったんですよ。食べますか?』って言ったら、その場でパクッと食べて『おいしいね!』っておっしゃってくれたんです。
普通、手作りのモノをほぼ初対面の人からもらってその場で食べるって……まずないですよね。でも少しの躊躇もなく食べてくださったんですよ。その行動って、僕のことも、かつ僕の母ちゃんのことも“信頼してくれてるんだな”って感じたんですよ。その一瞬の出来事に秋元さんの人間性が凝縮されているような気がして。とても紳士で、とても信頼できる方だなって思いました」
「口福キッチン」でみなさんからいただいた福山さんの内臓を気遣ったレシピ。そして“母ちゃんの干し柿”など、“食”の思いに溢れた回となりました。
それでは、次回のオンエアは2月20日(土)です。お楽しみに!
----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限:2021年2月21日(日)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------
<番組概要>
番組名:福山雅治 福のラジオ
放送日時:毎週土曜14:00〜14:55
パーソナリティ:福山雅治
番組Webサイト: https://www.tfm.co.jp/fukunoradio/

TOKYO FM+

「福山雅治」をもっと詳しく

「福山雅治」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ