新キャストに沢城みゆき&中井和哉! 「アイドロップス」アニメ第2弾公開 

2月15日(木)13時0分 J-CASTニュース

目薬の有効成分を擬人化したアニメ「アイドロップス」

写真を拡大

参天製薬は2018年2月8日、目のメカニズムやアイケアの重要性を楽しく、分かりやすく紹介する動画「アイドロップス」の第2弾アニメを、特設サイトと「ユーチューブ」チャンネルで公開した。


今回は新規キャラクターが2人追加。豪華声優がそろっている。




豪華声優陣による掛け合い




参天製薬は2016年、目薬の有効成分を擬人化した10人の美少女キャラクターによるアニメを公開。日笠陽子さん、上坂すみれさんら人気女性声優の起用でも話題を呼んだ。(参考:豪華声優陣による「目の保養」な美少女たち 参天製薬「目薬の有効成分」を擬人化




今回、アニメ第2弾となるスペシャルエピソードの前編が公開された。新たに加わった2人のキャラクターは、アニメ「ルパン三世」の峰不二子役などで知られる沢城みゆきさん、アニメ「ONE PIECE」のロロノア・ゾロ役の中井和哉さんが声を担当。アニメは角膜(目の表面)のダメージにまつわる内容になっている。




テーマソング「目がメガスカッション」は前回同様、アーチスト・プロデューサーの「DECO*27」(デコニーナ)さんが提供。デコニーナさんはニコニコ動画に投稿された、ボーカロイド(音声合成ソフト)を使用した作品などでも有名で、動画の総再生回数は4100万回を超えている。




豪華声優陣による掛け合いを楽しみながら、自然とアイケアの知識も身につくアニメ。スペシャルエピソードの後編は2月下旬公開予定だ。

J-CASTニュース

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

BIGLOBE
トップへ